2005年05月30日

更新情報

『メニュー』『BBS』を追加しました。2ちゃんねる型の掲示板です。ログの保存数もやたら多いのでジャンジャン書き込みして下さい。

ちなみにBBSからは、BBSのトップの『GIANT SHANGRI-LA』のあたりをクリックすることで GIANT CAPRICCIOに戻ることができます。

BBSに何か不都合がありましたら気軽に書き込みしてください。できるだけ対応しようと思います。

2005年05月30日

雨に願いを

今日の東京は雨模様。朝っぱらから雨が降ってるわ電車が止まるわで、最高の月曜日になりました。僕の場合、雨が降っているという事実が、自分への格好の言い訳になってしまうから恐ろしい。

「雨降りだから今日は先生もお休みだな、だから授業は全部休講になってるだろう、それなら今日は家から出ないことにしよう、滑って転んで半身不随にでもなったら取り返しがつかないことになるしな、おっと、風邪をひくといけないから布団に潜りこまなきゃな、うん、今日も俺冴えてるぜ!(0.001秒)」
といった思考が自然にできてしまうんです。まぁ今日のところは学校に行きましたよ。でもね、昼からサイゼリアでワインを飲んでしまった。貴族的生活にも程があります。ま、雨だからしょうがないですね。


ところで今日、ひさしぶりに懸賞に応募しました。セブンスターオリジナルZIPPOが当たる、JTのキャンペーンです。前に家庭教師の生徒がZIPPOをくれまして、けっこう長い間それを愛用してたんですけど、僕の悪魔的な不注意のせいで失ってしまったんです。
なんかね、モスバーガーでメシ食べた後に、ゴミと一緒にトレイに乗せてゴミ箱にブチ込んでしまったんですよ。数時間後に気づいた時にはもう手遅れでした。なんておっちょこちょいなんだろう、ボクって。テヘッ☆

それからはずっと100円ライターのお世話になっていたんですけど、最近、火がなかなかつかなくてイライラすることが多くなってきました。うちの大学の喫煙所って異常に風当たり強いんですよ。いろんな意味でね。外は無風なのに喫煙所だけはゴゥゴゥとビル風が吹いているんです。それも常識で考えておかしいレベルの風。風のクリスタルが壊れてしまったのかと思った。冬なんかみんなガチガチ震えながらタバコ吸ってましたからね。マッチ売りの少女の気持ちがちょっと分かった。

そんな辛い過去がありまして、セブンスターZIPPOを手に入れるためにこの一ヶ月奮闘しましたよ。セブンスターの味もパッケージのデザインも僕は大好きなんです。『七星乱舞』とか言いながら喜んで吸ってたもんです。

さて、この懸賞、セブンスターシリーズをバコバコ吸いまくることが応募条件です。パッケージに印刷されているセブンスターのロゴを切り取って、それを10枚1口でハガキに貼って応募するのです。

僕はこの一ヶ月でセブンスターシリーズを27箱吸いました。はっきり言って飽き飽きしながらですけど。で、めんどくさいんでロゴを切り取らないで空箱を放置してたんですが、あまりに邪魔なので今朝全て切り取ってやりました。

V6010043.JPG

本気で邪魔です。540本分のセブンスターの屍。死屍累々という言葉がしっくりくる光景です。ちなみに値段にして7560円。案外安いですね。


こうして僕は朝っぱらからチマチマと27個のロゴを切り取ってハガキに張って投函してきました。

早朝からこんな内職をした後に登校するEBAって本当に偉い。ZIPPO、当たるといいな。

2005年05月29日

やっちまった。

5/27に書いた『数字という名のジャッジメント』という日記を間違えて削除してしまいました。自分のPCのキャッシュとかグーグルのキャッシュから必死こいてサルベージを試みたんですが、27日のは見つかりませんでした。こりゃまいったゾウ。
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ・ U      |  < パオーン
| |ι         |っ   \_____
U||  ̄ ̄ ||
   ̄      ̄

万が一、「俺のPCに保存してあるぜ!」なんていうキチガイな御方がいらっしゃったら連絡下さい。なんかお礼しますんで。

一応簡単にその日記のあらすじを記しておくと
『ダメ人間から脱却するためにTOEICを受けることにした、このブログに逐一学習の歩みを書こうと思うのでみんな応援してね』
って感じだったと思います。僕も詳しくは覚えてないんですが。

しかし、アルコールとニコチンで脳がやられちゃってるんですかね、考えられない失態でした。穴があったらブチ込みたいぐらい恥ずかしいですわい、ガッハッハ。

2005年05月29日

更新情報

『リンク』の項目にリンクを一つ追加しました。よろしかったらどうぞ。

2005年05月26日

解析の衝撃

ココロがほわっと暖かくなる小話を一つ。

このブログにはアクセス解析機能ってのがついています。たとえば、このブログにアクセスしてきた人が、検索エンジンでどんなキーワードを検索してこのブログに辿りついたか、とかそういうことがある程度分かるようになってるんです。先日、そのアクセス解析をボケーっと眺めていたら、見つけてしまいました。そのキーワードを。こいつは本物だ。

『性器 写真』

もう彼の気持ちが手に取るように分かってしまう、シンプルかつ究極のキーワード。そこには一寸の虚飾も感じられません。まさに言霊。

しかし性器の写真を見たいなら、もっと良い検索キーワードがあると思うんですけどね…。少し冷静さを欠いた検索だと思います。よっぽど発情してたんでしょう。まぁこのキーワードに引っかかる僕のブログもよっぽどアレだとは思いますが。

こうして『性器 写真』というキーワードは、このブログの記念すべき初キーワードとなりました。あれ、変だな、涙が止まらないや…。

ついでに、他のキーワードは『マリファナ』『リビーコンビーフ』などなど。どんなブログだよ。


2005年05月25日

数字という名のレイプ

ここんところバイトが忙しいです。

僕は家庭教師をやって細々と収入を得ているんですが、これがまた楽なんですよ。生徒とジャンクフードを食べながら将棋を指したりトランプをしたり雑談したりすることで、バイトにしてはけっこう法外な金額を貰っています。天下りした官僚ってこんな感じなんですかね?

しかし、生徒のテスト前だけは呑気していられない。なんかこの生徒、普段はいくら哀願しても教科書一冊さえも持ち帰ってこないくせに、テスト五日前ぐらいから突然僕に頼ってきます。勉強を教えてくれ、と。そしてテスト直前期は阿鼻叫喚の地獄絵図になるわけです。今まさにこの状態。1日3時間の指導を9日間連続とかありえない指導スケジュールが組まれます。すでにバイトとは呼べない頻度です。儲かるからいいんですけどね。

でもこいつね、そうやって日曜の早朝とかにわざわざ行ってあげてもろくに勉強しないんです。なんか僕が臨時にたくさん来てくれるから逆に安心してるらしい。バカかお前わ。こないだの日曜は延々とバタフライナイフの開き方の練習をやっていやがりました。普通に怖かった。この生徒、別に不良とかじゃなくて、ただただガキなんですね。将来は漁師になりたい、と実にいい顔で言っていました。

nerunerune.jpg
これ、なんだかわかりますか?
『ねるねるね〜るね』です。なつかしいですね。いい年した大学生と高校生がこんなもん食いながら雑談しているんです。ちなみにこの『ねるねるね〜るね』、全然おいしくなかった。昔はあんなに大好きだったのに…。僕がなくしてきたモノの大きさを感じて、すこし涙の味がした。てかお金損しました。

まぁとにかく、彼、ガキだけあって見事なほどに勉強への集中力が無いんです。僕にそっくりです。熱弁をふるってもろくに聞いていない。昨日は物理やりながら
「このvってのは速度を表してんだよ!」
って10回以上言いましたよ。ミニにタコができかねない。

で、昨日物理を教えながら思ったこと。
東洋思想を学んでいると、いかに自分が西洋式の思考回路で動いているかが浮き彫りになってゾッとする時があります。その回路は自分のデフォルトになっていて普段は気付くこともないんです。そして自分だけじゃなくて周りの大勢の人たちも気づいてない。

いつどこでこんな南蛮思考回路を身に付けたんだろう。

その答えの一部が、生徒に勉強を教えるときに見つかることが多いんです。
たとえば物理でやる、物体の放物線運動。この運動の様子を記述するためには、運動エネルギーのベクトルを鉛直方向と水平方向に分解して別々に記述しますよね。というかそうでもしないと高校生にはわかりません。僕も浪人のときにはうんうん唸りながら分解してましたよ。

でもそれから三年後の今、同じ式を見て僕は、なんて冷めた視点なんだ!と感じました。なんかその式からは、モノに対する高圧的な視線を感じたんです。よくわからないものがあったら、自分が理解できるまで細かくしてから解析する。そこにはモノに対する敬意は微塵もない。おまいは何様だ。って思います。

そもそもxy座標からして血も涙も無いですよね。x軸とy軸は決して相容れない存在。x軸はどんなにがんばってもy軸とは重なれない。こんなにそばにいるのにと、x軸がいくら涙を流しても、その涙は愛しいy軸とは平行に落ちていくだけ。座標の中心で愛をさけぶ。なんて悲しいんだ。

座標系の父であるデカルトが物心二元論を説き始めたってのもうなずけますね。奴はヤバい。ネコに熱湯をかけたりバッタの足を一本ずつもいだりして遊ぶような奴だったに違いありません。

こんなこと言っといて僕は物理も化学も数学も好きなんですけどね。
物理と化学には、自然を屈服させてやった、という征服感があって好き。
「ほらほら、お前の隅々まで調べちゃうよ〜、お高くとまってても一皮剥けばただの数字だな、ククク…」
みたいな。
数学は、神の与えたルールを人間が拡張して行うシミュレーションゲーム、といった感じ。基本的に机上の空論なんだけど、ときどき鋭く現実とリンクしてたりして薄気味悪いです。


と、ここまで書いてから気付いたんですが、僕も東洋の代数学とか物理学について全然知りません。西洋と比較するのは時期尚早だったかもしれないな。今日にでも資料を借りてきてお勉強しようと思います。



2005年05月25日

更新情報

『リンク』の項目にリンクを1つ追加しました。お暇な方はどうぞ。

2005年05月23日

Joint Company

予告どおり昨日は合コンしてきました。約三ヶ月ぶりの合コンということで少し緊張気味でしたので、ストレッチとコンセントレーションを入念におこなってから集合場所である上野マルイ前へ向かいました。以下、簡単なレポート。

今回の試合は2on2。僕の合コン友達であるウサギ氏が、彼の元彼女の女性に頼みこんで開催した、企画からして非常識な合コンです。僕とウサギ氏は女性陣との待ち合わせの30分前に集合したんですが、彼はTシャツにサンダルに自転車という、ちょっとそこまでタバコを買いに行くような装いで登場しました。ヤル気が有るのか無いのかわからない。あと彼のマユ毛が無くなっててちょっとビックリした。

本来ならこの時間に男たちで直前ミーティングをするのですが、2on2の場合は戦略もクソもないので省略しました。なによりね、僕お金ほとんど持ってなかったんです。所持金2300円。二次会以降は確実に行けない。一次会ですら乗り切れるかわからない、そんなスリリングな金額です。ここでウサギ氏とある計画をたてました。

そしていよいよ女性陣と御対面。
はっきり言ってしまうと、合コンの醍醐味はこの瞬間です。僕の場合、合コンが企画されてからテンションは単調増加を続け、当日女性陣と対面する直前の時点でテンションは最大値かつ極大値をとります。そしてだいたいの場合、いらっしゃった女性の御尊顔を拝見させていただいた瞬間、テンションは最小値かつ極小値を記録し、僕を含めた男性陣からは
「僕もう帰っていいかな?」
の声が続出することになります。

さて、今回は。

うん。普通にけっこうかわいかった。合コンレポート的には面白くないんですけどね。あ、安心してほしいんですけど、もちろんウサギ氏の元彼女さんの方は、かくとうポケモンみたいな顔をしてましたよ。ということで、女性は実質一人、という上野血風合コンが始まります。


一次会の会場は上野『半兵ヱ』。レトロな雰囲気をウリにした賑やかな居酒屋です。このお店、吉祥寺と高田馬場にもあってよくお世話になってるんですが、とにかく安いんですよ。2300円以内におさまるような店をネットで必死に探した甲斐がありました。僕もだいぶモラルハザードな人間ですけど、さすがに初対面の女性にお金を借りることはできないですからね。ちなみにコンビーフを食べられるのもこのお店です。

オセロフォーメーションで着席し、一次会を開始。実は、僕もウサギ氏の元彼女さんとは知り合いでして、特に努力することもなく場は盛り上がりました。店も過剰なぐらい賑やかですしね。かわいめな女性、ここではMさんとしておきますけど、案外やんちゃな方でした。なんかしょっちゅう変な顔をしては喜んでた。これが女子大生クオリティなんですかね?
そのMさん、
「いつも女として見てもらえない」
なんて言って自虐してましたが、そんな女は見慣れてるので僕的には全然OKです。

こうして一次会は進行し、女性たちもなかなかのペースでアルコールを摂取していたんですが、ウサギ氏だけは一杯もお酒を口にしません。どうしたんでしょうか。

実は二次会はウサギ氏の車でドライブに行く計画なのです。
会計を済ませてウサギ氏が車を取ってくるのを待ちます。途中
「疲れたから俺このまま帰っていい?」
と、ありえない電話が彼からかかってきましたが、なんとか説得して、一路お台場へ。
odaiba01.jpg
↑虹橋

お台場ってね、ほんとにクソですね。昼間は家族連れとその家畜たち、夜になると発情しきった牡と牝たちが、親の敵のようにたむろしていやがるんです。首輪をつけてご主人様と呼ばせてやりたい気分です。交尾寸前のカップルの後ろで奇声をあげたら少し落ち着きました。

しかしね、やっぱり海はいいですねぇ。これ本当に海なのか?ってぐらいに動きのない海面だったんですけど、潮の香りが僕の疑惑を洗い流してくれました。女の子いなかったら多分ウサギ氏と泳いでたと思う。全裸で。

ひとしきり浜辺ではしゃいだ後、中国人ツアー客のように写真を撮りまくりました。
odaiba.jpg
↑自由の女神のケツ

夜の海で女性と一緒にいるときにする行動ではなかったです。海よりも深く反省。


こうして合コンは終わりました。非常に楽しかったんですが、少し色気が足りない合コンになってしまいました。2on2の場合には仕方が無いことではあるんですが。
はっきり言って僕は女の子たちがドタキャンしないで待ち合わせ場所に来てくれただけで満足です。ホントにいるんですよ、来ない人たちって。今回のお相手は、気立てのいいお嬢さん方だったのも良かったですね。番号はしっかり交換してきたので、これからどうするかはおいおい考えていこうと思います。

おわり




夢見心地で家に帰ってきた僕ですが、財布の中を見ると残り300円ジャスト。現実は往々にして無残です。シケモクでも拾いに逝ってきます。

2005年05月20日

BANZAI・アタック

どうも調子が悪いです。なんにもやる気がしないんですよ。今日は13時間寝ました。まるで乳幼児です。

昨日寝床を改造しました。去年の花見のときに拾ってきたソファベッドに今まで寝てたんですが、こないだそれが壊れてしまったんです。なんか中央が陥没した。しょうがないからそのまま寝てたんですが、寝るたびに首やら肩やら腰やらが痛くなるんです。

これはいかん!と思ったので、ソファベッドの上にマットレスと敷布団を敷いてみました。やばいぐらいフカフカした。これがEBAクオリティ。U.S.Aのハンバーガーみたいにソファーが分厚くなりましたけどね。

そんな訳で今日はひさしぶりに熟睡してしまったので17時まで寝てしまいました。もちろん大学は行けなかった。これもEBAクオリティ。もう氏にたい。

ここ何日か、将来への不安みたいのがありまして、なにをしてもムダな気がしてきます。多分お金が無いからですね。昨日昼食にうまい棒を食べたんですけど、ふと、自分が一生そういう生活を送るような予感がして泣きそうになりました。

こんな死魚眼モードから脱するためにも、なけなしの金を握りしめて明日は合同コンパに行ってきます。帰りの燃料は積まない、特攻を敢行するつもりです。どうせ敵機はUMAみたいな女性なんでしょうけど。

なにか進展があったらまた書こうと思います。では、おやすみなさい。

2005年05月19日

揺蕩

ときどき、目に入るもの全てに腹がたってくるようなときがある。だいたい睡眠不足の時なんだけど。そんな時、僕は攻撃的になるか、一言も口をきかなくなる。

昨日がそれに近い状態だった。なんでもないことが気に障る。そんな状態の自分にも腹が立つ。この繰り返しで、僕はどんどん嫌な気持ちになってくる。そしておそらく僕のそばにいてくれる人も。

僕たちは、誰々にこういうことを言われた、されたなんてことばっかり考えてるけど、その逆にはなかなか考えが及ばない。日常的に誰かと会う生活をしている以上、自分が周囲に与える、もしくは与えてしまうものについて意識することが必要だ。

もちろん、あらゆる他人について気を配るなんてことはどだい無理な話だ。でも、もう自分の一部になっている、そんな他人には、自分にしてあげるのと同じぐらいのケアをしてやろう、と思う。自分の一部になってるような他人が不快な気持ちになったら、当然自分も不快になるからね。自分のために他人に気を配る。とても自然だ。そこには自然な『礼』がある。

『自分の一部になっている他人』である、とお互いを感じる関係、それが愛の最終形なのだろうか。幸か不幸か僕にはまだそれはわからない。自分と他人の境界が揺蕩う、そんな境地に至りたい。

2005年05月19日

天網恢恢

うん、なんかね、全然だめだった。いろんな意味で。明日からまたがんばろうと思います。

2005年05月18日

母にありがとう

おはようございます!気持ちのいい朝ですね!

今日は夕方から、僕の所属する専修の新入生歓迎会があるんですよ。こんな時期になってなにが新入生だって気もするんですけど、ワクワクして昨晩は眠れませんでした。文化祭、遠足、旅行、デートなどなど、僕はイベントの前夜は眠れない子なんです。今回は四時に寝たのに六時に起きちゃった。テヘッ☆
期待しすぎて、脳内物質とか変な汁とかが止まらない状態です。

「EBA先輩、ここの漢文はどうやって訳せばいいですか?」
「うん、これはね、こういう風に訳せば綺麗な訳になるね」
「好きです。抱いてください」
こんなやり取りが10時間後には飲み屋で交わされてるはずです。お母さん、僕を生んでくれてありがとう。

ちなみに僕は大学では東洋哲学っていう絶滅危惧種な学問を専修しています。文学部で一番不人気で一番変態扱いされている専修です。僕は今三年生なんですけど、僕の周りの人は誰も就活する気ありません。もちろん僕もです。如何にして聖人になるか、だとか如何にして徳によって人民を教化するか、だとか、やたらと壮大な文献ばっかり読んでるので、だんだん現実に向き合う気が無くなってくるんですよ。いやな感じのピーターパンシンドロームに罹っています。早い話、お先真っ暗なとこなんです。僕には居心地いいですけどね。

こんな専修に入ってくるうら若き乙女たちが今年は七人もいるみたいなんです。自分の娘だったらひっぱたいてでも止めるんですけどね…。人様の娘さんなので大歓迎です。あまりに楽しみでなぜか朝っぱらから排水口の掃除をしてしまいましたよ。

そういうわけで、今夜は帰宅できるかわかりませんが、できるだけ早くまた日記を書こうと思います。七人もいるからな…多分彼女たちが一晩中寝かせてくれないでしょう。困ったもんですね。僕の頭が。
それでは学校にイってまいります。なんちゃって。


なんかどんどん日記が下品かつ馬鹿になっている気がする。女性にこのブログ教えたのは失敗だったかもしれない…

2005年05月17日

僕と魅惑の肉々

ちょっともう我慢できないので、僕が愛してやまない食材について書こうと思う。



コンビーフ

本来は粗塩(corn)で塩漬けした牛肉のことらしい。缶詰のやつは、塩漬けした肉を高温・高圧で蒸してあるんだって。正直コンビーフがどんな風に作られてるかとかはどうでもよくて、ただただ旨いってことを言いたいんです。

僕とコンちゃんの出会いは一ヶ月ぐらい前。友人Kと二人で呑みに行った居酒屋で出会ったんだ。僕は上流階級の生まれということもあって、缶詰なんか親が食べさせてくれなかった。いつも、母親が買ってくるスーパーのお惣菜(半額のやつだけ)を食べていた。だからコンビーフって名前は知ってたんだけど、食べたことはなかったんだ。

でね、居酒屋でコンちゃんが出てきたんだけど、まずその缶の開け方がカッコいい。専用の巻取鍵で開けるんだけど、オシャレでクールでスタイリッシュなんだ。不覚にも、一心不乱にコンビーフを開けているKが輝いて見えた。MK5だった。

なんかね、巻取鍵で開けられるような缶の鋼板の厚さとか、あの独特な缶の形とか、開発者たちはけっこう苦労したらしい。プロジェクトXで取り上げてもらえないだろうか。

缶を剥ぎ取ると、新鮮そうなピンク色をした艶かしい肉が丸見えになる。見るからにジューシーそうだ。
「ハァ、ハァ…。」
ゴクリ…。EBAとKは生唾を飲み込んだ。ねっとり、そしてたっぷりとしたその肉は、明らかに僕たちを誘惑していた。
「も、もう我慢できん…!」
飢えたケダモノのように飛びつく男たち。その目には正気の光はもう無い。二人の男たちの(持つ)棒によって、その柔肉は無残に形を変えていく。本能に我を忘れた男たちは我先にと蹂躙を繰り返す。
「グチュグチュ」
「ペチャぺチャ」
夜はまだ始まったばかり。ケダモノたちの狂宴は続く…。

こんな感じでとってもおいしかったんです。その店ではコンビーフはマヨネーズと一緒に出てきたんですけど、お通しのキャベツと一緒に食べてもよかったです。

そんなこんなですっかりコンビーフジャンキーに調教されてしまった僕は、家で狂ったようにコンビーフを食べ始めました。世が世なら、EBAが動物霊に取り憑かれたという噂が村中に広まった挙句に村八分にされかねないような、そんな勢いです。

まず安いんですよ。一缶100円。ノザキのコンビーフには『コンビーフ(牛肉)』と『ニューコンビーフ(牛肉+馬肉)』があるんですが、ニューコンビーフはコンビーフの約半分の値段で買えます。馬ってそんな安いんですかね?やっぱり牛100%のコンビーフの方がうまい、なんて話も聞きますけど、正直僕には違いがわからないので、ニューコンビーフを愛用しています。

安さ最重視なら、『リビーコンビーフ』という異国で作られたコンビーフがいいでしょう。なんか缶がバカでかいんですよ。缶を開けてからその大きさに気づいて涙が出そうになりました。一人で食べきれる量じゃなかった。味もね、明らかに向こうのガイジンさんたちが喜んで貪り食いそうな味でした。生臭くて油っぽいんですよ。あとね、ときどきジャリジャリいう。僕高校生のときに缶詰のキャットフードを食べたことがあるんですけど、それもジャリジャリしてましたね。そんなわけで、猫とかガイジンさんにはリビーはお勧めです。

僕がスーパーで発見したコンビーフは以上の三種なんですが、他にもいろいろなコンビーフがあるみたいです。2ちゃんねるのコンビーフスレッドを覗いてたら、沖縄だかどっかに『コンビーフハッシュ』てのがあって、やたら旨いらしいです。誰かください。

最後に、僕のコンビーフ履歴を記そうと思います。要するにコンビーフをいかに食べたか、っていう記録です。

コンビーフのマヨネーズ&マスタード和え(野菜とかクラッカーにつけて食べる)
コンビーフオムレツ
コンビーフごはん(ごはんの上にコンビーフとネギをのせて醤油をかける)
コンビーフ丼(コンビーフをニンニクと炒めて醤油で味付け ごはんにのせて海苔をかける)
コンビーフチャーハン(ごはん、溶き卵、刻みネギと炒めて塩胡椒、XO醤、豆板醤、醤油で味付け)
コンビーフピラフ(ごはん、ネギと炒めてコンソメで味付け 粉チーズをかけて食べる)
コンビーフラーメン(コンビーフに豆板醤を混ぜて肉味噌のようにしてラーメンにのせる)
コンビーフビーフン
コンビーフトースト(コンビーフにマスタードを和えてパンに塗ってトーストする)
コンビーフカレー
コンビーフネイキッド(そのまま食べる)

今のところこれぐらいですね。これからどんどん追加していこうと思います。みんなからのレシピも待ってるぜ!

No Cornbeef、No life!

2005年05月15日

the Fall of Man

昨日はバッチリ不登校しました。なんかとってもスカッと&サワヤカな気分になりましたよ!ある程度のカタルシスを得て満足したので、月曜からはまたお利口さんに戻ります。時々このように不登校セラピーをする必要があるみたいですね。

今日は今から一晩中、かりそめの快楽に耽ろうと思います。酒とタバコと仮想現実。イッヒッヒ。

前から考えてたんですけど、人間には根源的に、堕落への欲求があると思うんです。二度寝とかギャンブルとかその最たるものじゃないですかね。やめられない、とまらない、の類です。堕落という悪徳に、怖いもの見たさで没頭してしまう。僕はちょっとその傾向が強めな気がするんですけど、誰しも持っている欲求だと思います。てかそう思いたい。

明らかに理にそぐわない行動や言動になにか解放感を感じる、それが堕落の快感だとすれば、理というものは、生来人間が備えているものではなくて、後天的に自分に課される鎖のようなものなのでしょうか。世界にはいろいろな文化があって、その文化ごとに美徳が異なるわけですから、やはり理ってのは、後天的かつ社会に押し付けられたものである気がします。もちろん押し付けられた理に自分を委ねきってしまう、そんな思考放棄も気持ちよさそうですね。僕にはできませんけど。

ただ、堕落を恐れ、それ故憧れる気持ちって、なんか西洋的な感覚じゃないでしょうか。あっちだと、もう聖書の時点で、すでに堕落の快感が描かれてますよね。キリスト教で説かれてる道徳とかって、もう有無を言わさぬ感じで、あらゆることを、神の名の下に、善と悪に一刀両断してしまう雰囲気があるんですよ。神さまがおっしゃったから、って言えばどんなにエキセントリックな理屈でも受け入れてしまいそうです。
光が強ければ影も濃くなるわけで、厳然としたルールがあったら、それを破りたくなる欲求もそれだけ高まるんでしょうね。理有る故に理外の理亦た有り、てな感じです。


でも、昔の中国なんかだと、そんな話は聞いたことありません。僕の勝手な印象なんですけど、彼らの場合、いくら自堕落な生活をしているとしても、何も恥じることはなさそうです。乱暴に言ってしまえば、理が無い故に、堕落という感覚自体も無い。もちろん当時の社会にも遵守すべき理はありましたけど、みんながみんなその理を勝手に拡大解釈して、やりたいようにやってる、そんな印象があるのです。
「天命は我に在り!」
「ちげーよ、俺に在るんだよ」
「いや、俺俺!」
ってのが三国志の全てですよね。

彼らのこのユルユルさは、西洋の「神」という厳格な人格神の下では得られなかったでしょう。中国の「天」という非人格神が、自分の意思を天にのせて正当化できる土壌を作った、という気がします。うらやましいようなおっかないような、不思議な環境ですね。


自分の堕落タイムが無くなっちゃうので、今日はここらへんでバハハーイ。







2005年05月14日

再発

昨日もまた悪い友達と飲みに行ってしまいました。クズみたいな奴と酒を呑むと本当に落ち着く。怖いぐらいだ。僕は幸せものです。

幸せものとか言っといてなんですが、今日は学校に行きたくないです。こんな凶暴な気持ちはひさしぶりだ。

僕はね、二年ぐらい前、不登校児だったんですよ。児っていっても大学生だったんですけどね。正確に言うなら不登校男。電車男みたいですね。まぁ当時の荒んだ生活はおいおい書こうと思います。

で、当時の僕の出席回数だけ見ると、どこに出しても恥ずかしくない、珠玉の不登校児だったんですよ。一年間で学校行ったのが6回とかだった。学費÷出席回数をしたら、授業一コマあたり10万円以上になってましたよ。下手すると高級コールガールでも買えてしまいそうな金額です。

しかし。当時の僕の気持ちは不登校児のそれではなかったんです。毎朝毎朝、今日は学校に行こうかと悩み抜いていた。悩んでるうちにもう授業が始まる時間になっていて、それでようやく自主休講を決めるんです。豪快な寝坊とかできるならそんなに悩まなくてもいいんですけど、僕、無駄に早起きだったんですよ。毎朝七時とかに勝手に目が覚める。こんな規則正しい生活の不登校児がいるだろうか?いや、いない。

要するに僕は、学校に行きたくないという気持ちにもっともらしい理由を付けるのに苦労していたんです。いじめられたりしてたら不登校の良い理由になったんですけどね。
まともな頭で考えれば、学校に行かない理由が全く無い。しかし休みたい。しかし休みたい理由もわからない。
こんな思考を一人で何億セットも繰り返してたら、いつの間にやらまともじゃない頭になりかけていました。アヒャヒャ!

そのうち僕も、自分が打ち込める学問に出会うことができ、なんだかんだで結構良い友人にも恵まれて、いまやどこに出しても恥ずかしくない、珠玉の大学生になりました。登録してない科目でも聴講するようなお利口さんっぷりです。

でもさっきいきなり学校行きたくなくなった。なにこれ。胸が痛い…これが恋?

ということで、さっきまで酒を呑みながら、この気持ちに対する対応を協議していたんですが、紆余曲折喧々諤々諸子百家の末に、最終的には数学的帰納法によって、「授業をサボるべきである」という仮定の正当性が証明されました。証明終了!!マジです。


しかし、ちゃんと不登校できるかが心配です。最近は脊髄反射で登校していたので、不登校の勘みたいなものが失われている気がします。1日不登校を怠ると、取り戻すのには3日かかるといいますからね…。強い意志を持ってサボり抜こうと思います。応援待ってるぜ!





2005年05月12日

今朝のイニシエーション

さっき突然思ったことがあります。

僕はもしかして時間の使い方が下手なんじゃないか?

例えば今日。今さっき、今日の勉強会で使用するレジュメを書き終えました。もう昨日の深夜からぶっ続けの突貫工事です。その合間に洗濯とゴミ出しをしました。あと数十分で大学行かなきゃいけません。なんかね、寝る暇も無いんです。昨日もそんな感じでほとんど寝ないで大学行ったんですよ。

別に中学生がよくするような徹夜自慢をしたいわけではないんです。知らないうちに徹夜をせざるをえない状況になっている、それが不気味なんです。

しかし、僕が多忙な人間というわけでは決してないのです。休みの日なんて1日5回ぐらい寝ます。メシの後には必ず寝ます。というか眠くなっちゃう。起きてるとしてもタバコをプープーしながら2ちゃんねるするか、読み飽きた漫画を厭々読んでるかどっちかで、ヒトとして最低クラスの生活なんです。早い話、暇を持て余してるんですよ。このブログ作ったのもそのせいですしね。

それでね、冗談みたいな話なんですが、今日始めて気付きました。いくらなんでも忙しい時と暇な時の落差が大きすぎる。これがいわゆる時間の使い方が下手ってやつなのか。よりによってこの俺が。どうすればいいんだ。

そこに気付いた瞬間。
やらなきゃいけないことを暇な日にやればいいんだ!という天啓が降りてきました。なんかね、体で理解した。
みんなそうやってスマートにスタイリッシュに生きてたんだな!と、納得すると同時に、仲間はずれにされたような寂しさを感じました。なんで僕の周りの人は教えてくれなかったんだろう。学校の先生も教えてくれなかったぞ。

寒々しい気持ちになってしまったので筆を置いて、大学に行ってまいります。

では。



2005年05月11日

続・僕と魅惑の島々

ブログのトップにブーンを放牧しました。かわいがってやってください。EBAです。

ある筋から要望がありましたので、今日は再び魅惑の島々について語ろうと思います。


『海の小さなテロリスト!黒い彗星のガラパゴスペンギン』

皆さんはペンギンと聞くとどのような光景を想像しますか?僕の場合、北極なんかでシロクマやらアザラシやらイヌイットやらと戯れながら、腹ばいで氷の上を滑っている様子を想像してしまいます。
だから、まず南国ムードムンムンのガラパゴスにペンギンがボケーッと立ってる映像だけで、僕はかなりウケてしまったんですよ。友人Kは「寒くない場所にも普通に生息してるけどね」と、僕を鼻で笑ってましたが。

やたら場違いに映るガラパゴスペンギンたち、不覚ながらとってもかわいらしいんです。体長は40cm前後で、虚ろな瞳で海を見つめています。ちっちゃい。かわいい。僕は鳥全般が嫌い、ってか怖いんで、毎朝カラスから逃げ回って回り道してたようなやつなんですが、鳥の何が嫌いかっていうとですね、足なんですよ。なんかすごい生々しいの。実際生なんですけど。気持ち悪い。前世でなんかあったんじゃないかっていうレベルですよ。食べたらおいしかったんですけどね、足。
つまり、ペンギンは足が見えない、という理由ですごく愛らしく思えてしまうんです。友人Kは「毛の下に普通に足あるけどね」と、僕を鼻で笑ってましたが。

しかし。
テレビの前で
「やべ〜ペンギンかわいいわ〜今からガラパゴス逝こうかな〜」
とか考えてたら、彼らの餌取りの様子が映し出されたんです。

これがショッキングだったんですよ。僕には。
「あんな事をするような子には見えなかった、何かの間違いでしょう」みたいな感じです。

まず彼らは崖みたいなところから、すごい勢いで海に飛び込んでいくんです。もうあの虚ろな目ではありませんでした。戦場にのみ生きがいを見出す、傾き者の目です。だがそれがいい。

海に入ってからがヤバイ。速いんですよ、泳ぐの。時速40kmとか言ってました。日本の英雄・北島康介が100mで57秒95ですから、ざっとその6倍のスピードですね。北島が6人フュージョンしても勝てない、そんな速さ。チョ〜気持ちいい×6。

そんな感じでペンギンたちは魚雷みたいになって突撃していきます。
彼らののターゲットはなにか?
魚群です。
ガラパゴス諸島のあたりは水温が低いこともあって魚たちのパラダイスになっているらしいのです。この魚群てのもおかしくて、数万匹単位なんですよ。しかもやたらと規律正しい。きちんと列になって移動してるんです。巻き込まれたら即死しそうな勢いです。

しかし!ペンギンたちはお構いなしに悪魔的な数の魚たちに突っ込んでゆきます。なんかほんとに傾き者のようです。

ペンギンたちの攻撃も激烈です。5,6匹で魚群に全方位攻撃を仕掛けます。小さいだけに小回りがきくので、繰り返し繰り返しあらゆる方向から攻撃を加えます。夢幻闘舞を想像してもらうとわかりやすいと思います。ペンギンを一瞬でもかわいらしいなどと思ってしまったことを、心から後悔させるような光景でした。ごめんなさい。

ペンギン改めテロリストたちのあまりにしつこい攻撃に、さすがの魚群も一部が崩壊していきます。ちりぢりになって必死で逃げる魚たち。
「みんな!生きろ!!」「うわぁぁーー!」
こんな感じです。テロリストたちは容赦なくはぐれた魚を追いかけまわします。集団で。もうなりふり構いません。逃げる魚、迫るテロリストたち、そして…。

その後はむごすぎてとても書くことができません…。というより疲れたので書きたくありません。とにかく、鳥類を即刻絶滅したい気持ちになりました。

おわり


今から二時間くらい仮眠を取ってから、大学に行こうと思います。みんな!オラにちょっとずつ睡眠時間をわけてくれ!

では。




2005年05月09日

クラブ潜入記


ただいま帰宅しました。EBAです。

四時間ほど前、電車の中から携帯で日記をアップしたのですが、SEESAAのサーバーの調子が悪いみたいで、いまだに投稿が反映されてませんね。毎日更新にまたもや失敗しました。Disgusting!!

さて、おとついの夜は前述の通りクラブに行ってきました。オールナイトでピースでポジティブなヴァイブスをリスペクトしてきましたよ。その一部始終をレポートしようと思います。

会場は渋谷の某クラブ。皆さんは渋谷って知ってますか?毎日が性夜の狂った街です。多分。もうすごい量の人です。なんか養殖されてるブロイラーみたいな気持ちになりましたよ。23時に友人とハチ公前で待ち合わせたんですが、人だらけでした。早く家帰ってクソして寝ろ、と思いましたが人の事は言えないですね。迷彩服を装備して現代の若者に苦言を呈してる男性とかいました。A級戦犯の中にあんな人がいたような。写真撮ろうと思いましたが、銃剣でメッタ刺しにされそうなのでやめておきました。

そんなこんなで、途中でチーマーに襲われるということもなく、五体満足で会場へとたどり着くことができました。神様ありがとう。入り口で2000円を支払い、地下のフロアへ。入った途端になんとも言えない甘ったるい香りが漂います。これがマリファナか、さすがクラブ、COOLだぜ、と思いましたがよく見たらただのお香でした。てかあれ家にあるわ。

で、オドオドしながらフロアに向かったのですが、なんかマッタリとしていました。みんな座ってタバコ吸ったり酒飲んだり。僕は、全身が性器みたいなお姉さんが髪を振り乱して半裸で踊り狂ってるような光景を想像していたんですが、そんなことはなかったです。大学の喫煙所みたいな雰囲気でした。

しばらく経つとだんだんフロアも盛り上がりはじめ、体を振り出す人がちらほらと現れてきました。僕はというと、何をすればいいのかよくわからず、座って酒を飲みながら目の前の女の子の下半身事情を想像したりしていました。かわいいお嬢さん方がけっこう多いんですよ。

しばらくボケーッとしていると、バンドの生演奏が始まりました。なんかみんな立ってるので、しょうがなく僕も起立します。そうせざるをえない雰囲気でしたので。僕の連れだけはどっしりと座ってやがりました。大物だ。
バンドってね、とにかくうるさいんですよ。音が。ありえない。あまりの重低音に、内臓をレイプされてるような感覚に陥りましたよ。耳が痛いっていうより脳が痛くなりました。
演奏してる曲は彼らのオリジナルらしいんですが、それがまた青臭いんです。「キミの涙には勝てない」やら「なにから逃げてるんだっけ」やら青春の悩みがメルトダウンしてるような歌詞です。曲調がその日のイベントの趣旨とはズレていると思うんですが、誰も疑問の声をあげませんでした。ただただ目と耳と脳と足と内臓が疲れた。

そのままフロアにいると深刻な脳障害が起きかねないので、外のコンビニに脱走しました。空気がおいしかったです。だいたいが高速道路と246号からの排気ガスなんですけどね。
コンビニでどっかの国の店員さんからフライドチキンとおでんを購入し、路上で貪り喰いました。あまりにおいしいんでフライドチキンをおかわりしにいきましたからね。店員は怪訝な顔をしてました。

そのまま路上で熟睡したい誘惑に駆られたのですが、高校時代の友人であり僕たちを招待してくれたDJでもある、MEITENさんの出番が近いというので、泣く泣くクラブへと戻りました。
なんかね、クラブってのはですね、DJさんが次々と交代しながらCOOLな音楽で僕らを楽しませてくれるんです。それぞれのDJの選曲によってそのDJのセンスも問われるわけです。
MEITENさんも人の子です、選曲に悩んでおりました。どのレコードを流そうかとか聞かれたけど、よく意味がわかんなかった。でも、夜の路上で梅酒をあおりながら真剣に選曲するその姿に、今までの僕のDJに対するイメージが変わっていくのを感じました。

いよいよMEITENさんの出番がやってきました。僕は最前列で彼のDJっぷりを観賞することにします。DJの聖域であるブースには、DJが己の命よりも大切にするという
ターンテーブルが!!↓
DJ00.jpg

その荘厳な佇まいに圧倒されるヒマもなく、MEITENさんのプレイが始まります。

本邦初公開!これがDJだ!
DJ01.jpg


普段の顔からは想像もつかない、引き締まった表情でターンテーブルをいじくりまわします!
そして決定的瞬間を捉えました!↓
DJ02.jpg
あまりのハンドスピードに残像しか写りませんが、レコードを回してるとこです。この作業を怠ると、うまく曲がつながらない。そうなると必然的にお客さんのテンションを下げてしまうことになってしまうんです。閃光のようなハンドスピードはまさにDJの必殺技です。
その点、MEITENさんはすごい。もうソニックブームとか出かねない速さです。

その選曲の特異さからお客さんが戸惑っていた場面もありましたが、MEITENさんのパフォーマンス中はだいぶ盛り上がっておりました。僕も楽しかったです。

こうして僕はそれなりに満足して帰路についたんですが、朝五時だというのに渋谷駅はラッシュアワーになってやがりました。渋谷って怖い。


僕の長い一日は終わりました。
実は前にも一度クラブに行ったことがあるんですが、その時はひどかった。なんか宇宙人みたいな方々がたくさんいて、怖くなってすぐ帰ってしまったんですよ。終電も無かったんで徹夜で焼肉してました。
そんな経験からクラブについてはPTSDになってたんですが、今回クラブにいた方々はとてもいい人(そう)でした。これで僕も社会復帰を果たせそうです。MEITENさん、その他のみんな、ありがとう!

てか今回一番驚いたのは、DJさんたちが全く「チェキラッチョ」とか言わなかったことです。日本人は毎日スシを食べている、と思い込んでいたガイジンみたいな気分になりました。



おわり




この日記を読んでDJMEITENさんのイベントに行きたい!とか抱かれたい!とか思った奇特な人はコメント下さい。MEITENさんに伝えておきます。

では。


2005年05月08日

ごめんなさい

クラブから無事に生還いたしました。興奮さめやらぬEBAです。

今回はクラブ潜入記を書くつもりだったんですが、友人に司法試験の打ち上げに強制召還されてしまったので、潜入記のアップは泣く泣く明日に延期します。取材協力してくれたDJのMEITENさん、ごめんなさい。

さて、司法試験の打ち上げといっても、もちろん僕が司法試験を受けたわけではなく、今年記念受験した友人の打ち上げです。僕を呼び付けたということは、どうせ試験は全くできなかったんでしょう。友人として、もう弁護士はあきらめるよう、しっかり説得してこようと思います。彼がなにかの間違いで弁護士になってしまったら、羨ましくてしょうがないですからね。

もうすぐ居酒屋に着きそうなので今日はここまでで。なんか最近毎晩酒を呑んでる気がしますが、きっと幻覚でしょう。幻覚であってほしい。

以上、苦肉の策、携帯からの更新でした。

では。

2005年05月07日

だってにんげんだもの


毎日更新をひそかに目標にしてたんですが、早速失敗しました。アヒャ!EBAです。

以下、自分への言い訳を書き殴ります。

言い訳開始〜
いや、なんかね、昨日の朝まで必死でレポート書いてたんですよ。半ベソかきながら。『荘子/内篇/逍遥遊篇』についてのレポート。そもそもさ、なんでG.Wにレポートが課されるの?初めて聞いたわ、そんな苦行は。しかも僕の場合全然黄金週間じゃない。黄金三日。もう黄金ですらない、せいぜい青銅聖衣な三日。うちの大学は暦だけには馬鹿正直なんですよ。

だいたいね、この荘子とかいうおばさんくさい名前の人が書いてること、意味がわからないんですよ。常識が少しでもある人なら。なんか彼、大津波が来ても絶対溺れないらしい。スマトラ沖?なにそれ?てな感じ。さらに金属とか溶け出す熱さになっても全然暑くない。フバーハしてるんですか?てな感じ。もう全篇そんな感じで進んでいく、最強のファンタジー・ストーリーなんですよ。最近ヌキーポッターだかカリーポッターだかが人気らしいですけど、そんなの全く問題にならないですね。屁のつっぱりにもならない。ヌキーポッターの2300年前に発売したんですよ?これがチャイナクオリティ。全部漢字ですけどね。とにかく、荘子の方が超強い。間違いない。ポッターくんは大噴火中の火山の火口に落ちちゃったらどうする?魔法のほうきに乗って逃げようとするかな?残念!!ほうきもポッターくんも備長炭みたいになってしまいました。荘子は違う。そもそも飛ぶのにほうきとかいらない。知らないうちに飛んでる。本人は気付いてもいない。それが荘子クオリティ。そして煮えたぎるマグマのなかで荘子は一言、「え、どうしたの?」。こんな感じです。荘子すごい。荘子超すごい。僕が一番好きなのはハーマイオニーですけどね。

そんなこんなでレポート執筆を終えた僕と友人は、授業終了後、その充実感からレポート執筆とG.Wの打ち上げを行ったのです。意味がわかりませんね。キチガイじみたボリュームのラーメン二郎を食った後、喫煙と飲酒を繰り返して己の肉体を苛め抜きました。まるで修行僧のようです。起きたら本日の午後一時。あ、三限始まった、と思いつつ二度寝を敢行し、今に至ります。もうなにがなにやら…。これが五月病というやつでしょうか。ごめんなさいとしか言えません。遺憾の意を表明したいです。
〜言い訳終わり

今夜は友人がDJをやるというので、これから渋谷のクラブに行ってきます。不思議なキノコを勧められたりカラーギャングにリンチされたりしないか心配でたまりません。生きて帰ってこれたらまた日記を更新しようと思います。

では。



2005年05月05日

僕と魅惑の島々

明日提出のレポートがあるんですが、やる気が起きないのでもう一回日記でも書きます。EBAです。

夕方に、テレビ見ながらメシ食ってたんですよ。ながら食いってやつですね。健康にはよくないらしいんですが、一人暮らしなものでテレビでもつけないと寂しくてしょうがない。完全に無音の中で食事するのは案外きついものですよ。普段は自分とおしゃべりしてるんですが、食事のときばっかりはそうはいきませんからね。

そんなことはどうでもいいんですが、その時ふとチャンネルを変えたら、とっさには意味がわからないモノがうつったんです。なんかゴツゴツした山肌に赤やこげ茶が散らばってる。
「もう紅葉の季節かぁ、今年の夏は短かったなぁ」
と休みボケの頭で狂ったことを考えてたら、違った。全然違った。山とかじゃなくて、巨大なトカゲだったんですよ。チャンネル変えた瞬間はそのトカゲちゃんの肌のドアップだったわけ。ビックリしてその番組に見入ってしまったんですが、この番組が面白かった。というお話をしようと思います。前フリなげーな。

なんかね、『魅惑の島々』っていうNHKの番組だったんですが、ガラパゴス諸島の奇妙な動物たちを、ストーカーのようにそれはしつこくしつこく追い掛け回してるんです。動物たちもいい迷惑ですよね。
まずさっきのトカゲさんがそのターゲットになってたんですが、彼の本名はウミイグアナというらしいです。やたらデカいイグアナで、体長1.5mぐらいありました。顔もやたらと凶悪で、やけつく息とか吐きかねないような顔をしてやがるんです。それが海岸いっぱいにウヨウヨしてるんですよ。テレビの前で軽く身の危険を感じたんですが、ナレーションのお姉さん曰く「顔は怖いけど穏やかな性格」らしいです。僕みたいなイグアナですね。

このウミイグアナ、何がすごいかというと、海を泳ぐんですよ。そのまんまですね。いきなり海に飛び込んではすごい勢いで潜っていく。そして海中の岩についている苔とか海草を食べるのです。五分ぐらい潜りっぱなしで。食いしん坊ですね。どーやって撮ってんだよ、ってぐらい鮮明にその様子が撮影されてました。NHKのこういうところは本気で感心してしまいます。

そして、海岸でウミイグアナの大群が楽しそうにジャレ合っている画に切り替わったんですが、ここからが異常だった。なんかね、イグアナ同士が向かい合って頭から白い液体を飛ばしてんの。

ピュッピュピュぴゅっ。

は?と思った瞬間、ナレーションのお姉さんが一言、
「ウミイグアナは陸上で潮を吹くのです。」
パニックになって、僕もメシ食いながら潮吹きそうになりましたよ。思春期ですから。
まぁ聞いてみるとどうってことない話で、海中で餌を食べる際に、海水から塩分を必要以上に摂ってしまうので、それを陸地で排出するらしいです。

しかし、常夏の楽園の海岸で、馬鹿でかいイグアナたちが集まって潮を吹く…。ナレーションの声の冷静さもあいまって、非常にシュールな画でした。まさに魅惑の島々ですね。
この番組、異常な生物たちがまだまだ登場してくるのですが、長くなったのでまた次の機会に。

次回は
『海の小さなテロリスト!黒い彗星のガラパゴスペンギン』
『戦慄!ヴァンパイア・フィンチの脅威』

の二本立てでお送りします。
お楽しみに!


では。


2005年05月05日

チョベチョバ

黄金週間も終わりです。あってもなくてもどうでもいいようなG.Wでしたね!君もそうだろ?そうって言ってくれ!あぁん!?EBAです。

どうも僕は長期休暇の過ごし方が下手なんですよ。致命的に。なんか冬眠状態になってしまうんです。熊みたいですね。まぁこのG.Wはブログを始めた、ってことで自分を自分で褒めてあげたいと思います。

今日で日記は三日目なんですが、悩んでることが一つ。どういう文体で書けばいいんだろ?ってことです。
話し言葉でフレンドリーな雰囲気か?それともカッチリです・ます調か。普段文章を書くことがない、という悪癖のせいでどっちにも違和感があるんですよ。不特定多数の人に見られる可能性がある、ってことで今は一応フォーマルな文体で書いてますが、背中がムズムズします。気持ち悪くないですか?「違和感があるんですよ。」とか書いてるその文章が違和感だらけですわ。
ってことで、話し言葉で書いてみる。以下。


『黄金週間も終わりだYO!テラヤバス!!!!君もそうっしょ?チョベチョバ!!EBAです。

俺的にはぁ、長い休みって正直苦しいのよ。ぶっちゃけ、ダルくね!?熊プーじゃないけどさぁ〜。まぁ今回はブログを始めたんだから無問題じゃね?

ちょっといいスか?自分、日記三日目なんスけど、悩んでること、あるんスよ。自分、どういう文体で書けばいいんスか?自分、苦しいっスよ。。
フレンドリーにいっちゃう?それとも。。。。。』

頭痛くなってきたんでやめます。実際こんな話し方してる人は僕たちの地球にはいないですしね。
ただ、書いててわかったんですが、話し言葉で書く(すでに言語的に矛盾している表現だが)と、長くて論理のある文を書くのが難しいのです。逆に書きやすいのは自分の感情に関わることでした。僕の場合は。
実験の結果、話す・書くにはそれぞれ独自の文法が存在するということがわかりました。発信者が意識してる被発信者の人数が違うから、文法も違ってくるのでしょう。

やっぱりです・ます調がいいね。大勢に見てほしいわけだから。
てかこの結論、既に冒頭で出てるじゃん。


では。





2005年05月04日

このブログの目的

カウンタの九割以上が自分によるものです。EBAです。

今日は、ブログを始めた動機やら目的やらを書こうかな、と。

一番の動機は、昨日は暇つぶしと書きましたが、よくよく考えてみると違いました。嘘ついてました。ホントのところ、気がつくと周囲には自分のサイトを持っている友人が多かった、つい羨ましくなってブログを始めてしまった、今は反省している。といった感じです。あまりに羨ましくて、2,3日に1回更新されるような友人のサイトに、1日5回は訪れていましたからね。不気味ですね。

ここまでが感情的な動機。んで、どうせやるなら自分なりに意味の有るものにしたいので、理性的な目的を4つ、以下のように設定することにします。


(1)文を作ることに慣れる。

最近は僕もかなりまじめに登校して講義を受けたりしちゃってるんですが、それでも、自分で文章を書く機会は殆ど無いです。そんな生活を送っていると、文章を書くことにどんどんストレスを感じるようになるんですよ。これはヤバイです。

まず自分の知識や考えを多数の人間に発信できない。てか発信する気が無くなる。顔を合わせて話せる人間の数なんてたかが知れてますからね。

さらに、「考えて書く」というしっかりしたアウトプットをしないと、知識や考えは自分に定着しません。「分かってる気」で満足してしまいます。その場合、文章にしてみたり、人から説明を求められたときに、「Shit!俺なんにも分かってないじゃん!」と気づくわけです。

あと、「書く」という行為をしないと論理的な思考ができなくなりますね。会話って雰囲気とノリだけでできてしまって全く頭使いませんから。

(2)自分の考えに普遍性がほしい。

これは(1)にも絡むんですが、一人で、もしくは閉じたコミュニティで自分の考えを口頭でぶちまけていても、先が無いと思うんですよ。「妄想」にはなっても「思想」にはなり得ない。思想にはある程度(どの程度だろ?)の普遍性が必要ですからね。僕は、大勢の人間に自分の「妄想」を公開してたくさんの批判や賛同をもらうことで、「妄想」が「思想」に脱皮することを期待しています。
要するに、彼女がいない男だけで、彼女つくる方法を酔っ払いながら語り合うのはもうやめようぜ!ってことですね。

(3)チラシの裏として使いたい。

これも(1)に絡むんですが、最近僕は考えたことをすぐ忘れます。呑んで議論してる時とか、かなり刺激的な考えが出てくるんですけど、電車乗るとサラリと忘れてしまうんですよ。すぐに蒸発してしまう自分の考えを、文章としてガッチリ保存したいのです。
後から自分の文を読むのは楽しいですしね。

(4)変わらなきゃ!

も変わらなきゃ。ってイチロー先生が言ってました。


以上です。まぁテキトー(適当ではない)に、有ること無いこと書きまくってやろうと思っています。イッヒッヒ。

では。


2005年05月03日

初体験

ニーメンハオ。EBAです。

初めてブログというものを作ってみました。紀貫之になった気分です。
有り余る時間をどうにか消費しようと思い、ブログなんかに手を出してみたわけですが、これがすごい。10分ぐらいでできてしまうんですよ。楽だ!駱駝!楽すぎるゥゥッ!!はっきり言って全く時間を潰せない。ふざけんな!俺の時間を返せ!と言いたいところですが、意味不明ですね。

しかし、この手軽さが多くのクソブログを産んでいるのも事実でしょう。下調べとして昨日は一晩中いろいろなブログを見ていたのですが、ゆとり教育の弊害をモロに感じさせるものが多かったですね。他所のブログの記事をモリモリっとコピー&ペーストした挙句に、それを指摘され、「今日は体調が悪かったから」と元気に長文で逆ギレしてる人とかいましたね。そのあまりの無法ぶりに、こちらもなにか爽やかな気持ちになりました。ありがとう。ブログって素晴らしい。

真面目な話、このシーサーというブログサービスは、ブログ構築の自由度がやたらと高いので、いくらでも手をかけられそうです。オラ、ワクワクしてきちまったぞ!もちろん、このブログが前述のブログ以上のクソブログになる可能性も十分、いや十五分ぐらいにありますので、「この痴れ犬めが!」と思ったらどんどんコメントで罵倒してくださいね。身悶えしながら喜びます。

では。

2005年05月02日

リンク

倬彼漢雲 爲章于天
大学の友人であるのブログ。
彼の日々の怨みつらみがふんだんに書かれています。それにしても、このブログ名、なんて読むんでしょうね?気になった人は今すぐGOだ。

REGION 6.1
高校からの友人であるUMEのブログ。
前身のREGION 6からREGION 6.1にバージョンアップしました!
彼は、僕の人生でもっとも腐っていた時期を共有していた戦友です。DJをやっているらしいので、興味がある方は彼のサイトでイベント情報をチェキラッチョしてみて下さい。

The Savant Inside
大学の先輩であるToshizumiさんのサイト。
なんかやたらとかっちょいいデザインのサイトです。また、彼は宴席では毎回弾き語りをしてくれる吟遊詩人でもあります。その他にも様々なアビリティを習得していらっしゃる万能型の戦士だぞ!

akindex
高校からの友人であるあきさんのサイト。
才色兼備な現役女子大生のサイトです。そんな彼女の日記を読めるのはここだけ。まさにプライスレスです。嫁を質に入れてでも見に行きましょう!

まるがりバンビ
大学の先輩であるシクヮさんのサイト。
滝に打たれる荒行をしてみたり、雀鬼流だったりと、自らに厳しいシクヮさん。だからこそ、他人に優しくなれる。そんな彼の日々が綴られているサイトです。これを読んでいる君も、優しい漢(オトコ)になってみないか!?

くるものこばめズ
中学からの友人であるツイシィのブログ。
哲学者のような落ち着いた雰囲気を漂わせているツイシィさんですが、僕よりアブノーマルなんじゃないかと思わせる発言もしばしば見受けられます。そんな彼の、日々の思いつきや妄想をニヤニヤしながら眺めることができるブログです。あと彼の弟は可愛い。僕と交換したポケモンを大切に育ててくれているだろうか。

幻影空間
漢文の勉強会で知り合った龍頭さんのサイト。
お洒落な雰囲気のホームページで、色んなコーナーがあります。
普段は「おはようございますぅ〜」などと癒し系を演じている龍頭さんですが、ハンドルを握ると瞬時にダークサイド龍頭が現れてしまいます。本当に怖い。
もちろん彼はただの二重人格者ではなく、日舞の達人であったり、甘党であったり、それが高じてお菓子作りが趣味だったりと、マルチスキルな勇者です。手作りのバレンタインチョコ、下さい。

コンコンのブログ
もう小学校からの友人であるコンコンさんのブログ。
彼のブログの名前から分かるとおり、彼は生粋のアホです。もうアホなぐらいアホ、そんなアホさが彼の持ち味です。10年以上の付き合いの僕には分かる。そのアホさを、彼のブログで確認してみてほしい。
あと彼は独特な審美眼をもっており、ある筋では『ビーストテイマー』や『モンスターハンター』と呼ばれている。最近のお気に入りは深海魚ポケモンだとか。
posted by EBA at 00:23 | 東京 ☁ | コメントを読む・書く(4) | リンク

2005年05月01日

100の質問

eba.jpgEBAです。
自己紹介がわりに、『100の質問』に挑戦してみました。
やんなっちゃうぐらい長いので、時間を持て余してる社会不適合者の方はご覧下さい。



100の質問

1. 名前(注:ハンドルネーム)を教えてください。
  EBA
2. 生年月日、出身地を教えてください。
  1983/2/15 東京
3. 血液型、星座はなんですか?
  O型のみずがめ座
4. 家族構成を教えてください。
  父・母・妹・ノラネコ 
5. 自分の長所と短所を教えてください。
  長所と短所ってのは、
  或る属性をどんな言葉で表現するかってことのみに依存するわけで、
  強いて言うなら全てが長所でもあり短所でもあると思うんですよ僕は
6. 座右の銘はなんですか?
  ファンキー
7. 好きな単語はなんですか?
  太極
8. 自分を動物に例えるとなんですか?
  クマ 
9. 趣味はなんですか?
  喫煙・酒宴・麻雀・サイクリング・深夜徘徊・焚き火・
  2ちゃんねる・マンガ鑑賞・合コン・軽犯罪
10. 特技・資格があったら教えてください
  英検4級!


11. パソコンの使用機種はなんですか?
  4年ぐらい前のデスクトップのVAIO
12. よく使うパソコンソフトはなんですか?
  それを書くと逮捕されてしまいます 
13. インターネットを始めたきっかけはなんでしょう?
  大学入学かな… 
14. パソコンは習いましたか?それとも独学?
  独学 てかどこで習うわけ?
15. よく利用するおすすめサイトはありますか?(検索サイトや便利なサイトなど)
  2ちゃんねる
16. HPが大きくなって影響力が出るサイトになったらどうしたいですか?
  合コンしたい
17. 好きなテレビ番組はありますか?
  名前知らないけど
  フジで平日の23時過ぎからやってる滝川クリステルのニュース番組
  NHKの自然系の番組
18. あなたがもっとも最悪だと思う他人の行動はどんなことですか?
  他人は道を歩いてるだけでムカつく
19. 口癖はありますか?
  Oんこ
20. 人に言われてはじめて気がついたことはありますか?
  別にない…

  
21. やめられない♪ 止まらない♪ ことはありますか?
  麻雀・喫煙・OOOー
22. これから一生一つのモノしか食べちゃだめだとしたら何を選びますか?
  コンビーフ 
23. 好きなものと嫌いなもの、どっちから先に食べますか?
  その理由も、教えて下さい

  嫌いなものから食べる
  好きなものは最後にじっくりと食べる
24. 好きなマンガはありますか?
  たくさんある 最近は
  蒼天航路
  ハチミツとクローバー
  ヒストリエ
25. 好きな作家と作品を一つずつ挙げてください。
  貴志祐介 ガラスのハンマー
26. いつも読んでる雑誌を教えてください
  週刊少年ジャンプ・マガジン・サンデー・チャンピオン
  月刊ジャンプ・マガジン・アフタヌーン・ガンガン
  ヤングマガジン・ビックコミックスピリッツ・ヤングジャンプ
  モーニング・漫画ゴラク・別冊漫画ゴラク・ヤングアニマル
  ビックコミックオリジナル・スペリオール・ヤングガンガン
  バンチ・ウルトラジャンプ・近代麻雀

  自分で書き出してて正直ビックリした    
27. 好きなラーメンの種類を教えてください。なるべく具体的に。
  体に悪そうなやつ
  例えばラーメン二郎とか天下一品
28. 自分の本棚を持ってますか? 何冊くらい本がありますか?
  はい 900冊くらい
29. 貴方の使ってる携帯はなんですか?(Docomo、au、vodafone等)
  vodafone V601SH
30. マクドナルドのことはなんて呼んでますか?
  マッキントッシュ


31. 1度はなりたい憧れの職業はなんですか?
  宇宙飛行士 NEET
32. テレビに出たことはありますか?
  無いです
33. 貴方が会ったことのある有名人を教えてください。
  カブレラ
34. 誰か(有名人)に似てるって言われますか?それは誰ですか?
  別に無いです 台湾人に似てるって台湾人に言われた
35. 何マニアですか?
  マンガマニアかな
36.「かつら」についてどう思いますか?
  なにも思いません
37. 理想の女性(恋人)像を思う存分語ってください。
  ナウシカみたいな誇り高くて勇敢できれいな子
38. カラオケの18番はなんですか?
  X
39. どうしてもこだわってしまうことはありますか?
  爪は短くしておく
40. 思わずドキッとしてしまう女性の仕草はなんですか?
  誰か俺をドキッとさせてみろ


41. 「この女、むかつく!」と思う女ってどんな女性?
  己の分をわきまえていない女性
42. あなたにとっての「いい男」とは?
  背中で語る男
43. あなたのいいところを3つ教えてください
  嗅覚
  ぐらいかな 性格面はよくわかりません
44. 今注目の女性(タレント、モデル、友達、誰でも可)は誰ですか?
  理由も教えてください。

  安藤美姫 かわいくないんだけどかわいいから
45. どんなタイプの男が嫌いですか?身近にいますか?
  白痴な男 身の回りにはいません
46. タバコは吸いますか? 吸う方は始めたきっかけも教えてください。
  吸います 失恋したからだったと思う
47. お酒は飲みますか? 飲む方は何が好きですか?
  飲みます
  一杯目はビールを エビスが好き
  二杯目からはなんでも 日本酒・焼酎・ワイン・ウイスキーなどなど
  漢方くさいお酒も好きです
48. 生まれ変わっても男でいたいですか?
  はい
49. 1日女に変身できるとします。誰に変身して(有名人とか)どう過ごしますか?
  女子高生になって女子高生活をしてみたい
50. 男に生まれてよかったと思うときはどんな時ですか?
  トイレが混んでるとき


51. 逆に男に生まれてヤだなーって思うときはどんな時ですか?
  甲斐性を求められるとき 求められたこと無いけど
52. 自分ってかわいいなぁ〜ってしみじみ思うところはどんなところですか?
  自分のパンツの中を覗き込んでみたとき
53. 自分がバカだなぁ〜って思うときはどんな時ですか?
  一日を無為に過ごしたとき
54. 自分史を作るとしたら題名は何にしますか?
  レ・ミゼラブル  
55.「考えること」をやめたいと思ったことはありますか?
  あります
  考えても埒があかない事を考えてしまうとき
  恋愛するとき
56. 結婚と恋愛は別ですか?
  さぁ…別なんじゃないですか
57. あなたの得意な家事はなんでしょう?
  料理
58. 好きな映画はなんですか?
  耳をすませば
  マッハ
59. 好きなスポーツはなんですか?
  卓球 水泳(競泳はキライ) サイクリング
60. セクシーダイナマイトな美人で、世界は自分を中心に回ってるわな女王様、
  ちょっと小太り、家事大好きな未来の肝っ玉母さん。
  お嫁さんにするならどっちですか?

  嫁に来てくれるならどっちでもいい けど後者がいいかな


61. 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康.あなたはどのタイプですか?
  質問の意味がよくわかんないけど家康
62. 最近注目していることは何ですか?
  老子・荘子における自然観
63. ピアスはいくつしてますか?
  ゼロ
64. 今まで生きてきた中で一番の自慢を大自慢してください!
  僕の全てが自慢です
65. 今まで生きてきた中で一番の懺悔行為を話せる範囲でこっそりお話ください
  こないだオネショしました
66.行ってみたいところはどこですか? (国内外問わず)
  宇宙
67. 今、自分で買えそうな範囲で欲しいモノはなんですか?
  ロードレーサー(すごい速い自転車)
68. 当たるといいね、3億円。
  宝くじで3億円当たったとしたらその使い道を教えてください。

  3LDKに引っ越す
69. もっとも最近泣いたのはいつですか?その原因はなんだったのでしょう?
  今日の5限 大あくびしたら涙がでてきた
70. 最近読んだ本はなんですか?
  ジョゼフ・ニーダム『中国の科学と文明 第三巻 数学』


71. 彼女(妻)に浮気がばれた! その時あなたはどうしますか?
  あやまりまくる!
72. 反対に、彼女(妻)の浮気が発覚! その時あなたはどうしますか?
  あやまりまくりまくる!
73. 女性を見るとき最初に見てしまうところはどこですか?
  体全体をいやらしい視線で観る
74. 彼女や奥さんに暴力を振るう人をどう思いますか?
  信じられない
75. 生きてる間にこれだけは絶対しておきたい!ということはなんですか?
  子育て
76. 今までの人生で一番長続きしていることは何ですか?
  OOOー
77. 結婚はゴール? スタート?
  ゴールって考えてる人は何を考えているのか、逆に聞きたい
  もちろんスタートでしょ
78. 夢はありますか?
  もち&ろん
  立派な教授になる
79. 初恋はいつですか?
  幼稚園のとき
80. 自分を四字熟語で表現してください。
  風林火山


81. 写真は好きですか?(とる方とられる方いずれも)
  あんまり好きじゃない
82. あなたにとっての宝物はなんですか?
  自分自身
83. 尊敬する人は誰ですか?
  関羽
84. ある日通帳に身に覚えのない大金が! その時あなたはどうしますか?
  しばらくそのままで様子をみる
85. 「あ〜最近いいことないなぁ」と思うとき気を晴らすためにする行動はなんですか?
  酒を呑む 歩いてる幼児を驚かす
86. 世の中で嫌いな(相性の悪い)血液型はありますか?その理由はなんでしょう?
  そんなのありません
87. ある日、突然、自分とうりふたつの人に出会ったらどうしますか?
  一目散に逃げ出す
88. 得意な料理はありますか?
  コンビーフ関係
89. 作ってもらえたら嬉しい料理はありますか?(相手は誰でも可)
  満漢全席かな
90. 最近ムカついたことはありますか?
  自転車乗ってたら飛んでるアブラムシが目に入ったこと


91. 最近うれしかったことはなんですか?
  教授とスシ食ったこと
92. 最近の小さな贅沢はなんですか?
  タバコを一吸いだけして捨てたこと
93. つい最近まで勘違いしていたおバカで楽しいエピソードがあったら教えてください
  イケメンっていうのをイケMENだと思い込んでたこと
94.親友はいますか?
  もち&ろん
95. 男女の友情は成立すると思いますか?
  思いません
96. 「今まで生きてきて痛かったことベスト3」を発表して下さい。
  1:息子をズボンのチャックにはさんだこと
  2:なし
  3:留年したこと 
97. ドラえもんにポケットの中身をひとつだけあげると言われたら何を貰いますか?
  スペアポケット
98. 一週間後に世界が終わるとしたら、何をしますか?
  中心で愛を叫ぶ
99. 今までに見た夢で一番印象に残っているものはありますか?それはどんな夢ですか?
  エッチな夢 具体的には言えないですぅ
100. お疲れ様でした、最後に一言お願いします。
  もう二度とやらない

以上です。
ここまで読んでくれた人、あなたはすごい。時間の無駄っぷりがすごい!
posted by EBA at 23:58 | 東京 ☁ | コメントを読む・書く(4) | プロフィール

2005年05月01日

このブログは

EBAによる日記中心のブログです。可能な限り毎日更新するつもりです。

日記を読んで、感想・感謝・要望・異論・反論・オブジェクション・誹謗中傷などありましたら、それぞれの日記の下の方にある、コメントを読む・書く(*)のところをクリックして書き込んでください。読者の存在がわかるととてもうれしいです。

相互リンク・無断リンク・無断転載・荒らしなど全て歓迎。今ならなんでも許します。

このブログは、携帯からでも同じアドレスから、閲覧やコメントの投稿をおこなうことができます。


SINCE:2005/05/03〜

posted by EBA at 00:23 | 東京 ☁ | コメントを読む・書く(2) | このブログは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。