2005年05月23日

Joint Company

予告どおり昨日は合コンしてきました。約三ヶ月ぶりの合コンということで少し緊張気味でしたので、ストレッチとコンセントレーションを入念におこなってから集合場所である上野マルイ前へ向かいました。以下、簡単なレポート。

今回の試合は2on2。僕の合コン友達であるウサギ氏が、彼の元彼女の女性に頼みこんで開催した、企画からして非常識な合コンです。僕とウサギ氏は女性陣との待ち合わせの30分前に集合したんですが、彼はTシャツにサンダルに自転車という、ちょっとそこまでタバコを買いに行くような装いで登場しました。ヤル気が有るのか無いのかわからない。あと彼のマユ毛が無くなっててちょっとビックリした。

本来ならこの時間に男たちで直前ミーティングをするのですが、2on2の場合は戦略もクソもないので省略しました。なによりね、僕お金ほとんど持ってなかったんです。所持金2300円。二次会以降は確実に行けない。一次会ですら乗り切れるかわからない、そんなスリリングな金額です。ここでウサギ氏とある計画をたてました。

そしていよいよ女性陣と御対面。
はっきり言ってしまうと、合コンの醍醐味はこの瞬間です。僕の場合、合コンが企画されてからテンションは単調増加を続け、当日女性陣と対面する直前の時点でテンションは最大値かつ極大値をとります。そしてだいたいの場合、いらっしゃった女性の御尊顔を拝見させていただいた瞬間、テンションは最小値かつ極小値を記録し、僕を含めた男性陣からは
「僕もう帰っていいかな?」
の声が続出することになります。

さて、今回は。

うん。普通にけっこうかわいかった。合コンレポート的には面白くないんですけどね。あ、安心してほしいんですけど、もちろんウサギ氏の元彼女さんの方は、かくとうポケモンみたいな顔をしてましたよ。ということで、女性は実質一人、という上野血風合コンが始まります。


一次会の会場は上野『半兵ヱ』。レトロな雰囲気をウリにした賑やかな居酒屋です。このお店、吉祥寺と高田馬場にもあってよくお世話になってるんですが、とにかく安いんですよ。2300円以内におさまるような店をネットで必死に探した甲斐がありました。僕もだいぶモラルハザードな人間ですけど、さすがに初対面の女性にお金を借りることはできないですからね。ちなみにコンビーフを食べられるのもこのお店です。

オセロフォーメーションで着席し、一次会を開始。実は、僕もウサギ氏の元彼女さんとは知り合いでして、特に努力することもなく場は盛り上がりました。店も過剰なぐらい賑やかですしね。かわいめな女性、ここではMさんとしておきますけど、案外やんちゃな方でした。なんかしょっちゅう変な顔をしては喜んでた。これが女子大生クオリティなんですかね?
そのMさん、
「いつも女として見てもらえない」
なんて言って自虐してましたが、そんな女は見慣れてるので僕的には全然OKです。

こうして一次会は進行し、女性たちもなかなかのペースでアルコールを摂取していたんですが、ウサギ氏だけは一杯もお酒を口にしません。どうしたんでしょうか。

実は二次会はウサギ氏の車でドライブに行く計画なのです。
会計を済ませてウサギ氏が車を取ってくるのを待ちます。途中
「疲れたから俺このまま帰っていい?」
と、ありえない電話が彼からかかってきましたが、なんとか説得して、一路お台場へ。
odaiba01.jpg
↑虹橋

お台場ってね、ほんとにクソですね。昼間は家族連れとその家畜たち、夜になると発情しきった牡と牝たちが、親の敵のようにたむろしていやがるんです。首輪をつけてご主人様と呼ばせてやりたい気分です。交尾寸前のカップルの後ろで奇声をあげたら少し落ち着きました。

しかしね、やっぱり海はいいですねぇ。これ本当に海なのか?ってぐらいに動きのない海面だったんですけど、潮の香りが僕の疑惑を洗い流してくれました。女の子いなかったら多分ウサギ氏と泳いでたと思う。全裸で。

ひとしきり浜辺ではしゃいだ後、中国人ツアー客のように写真を撮りまくりました。
odaiba.jpg
↑自由の女神のケツ

夜の海で女性と一緒にいるときにする行動ではなかったです。海よりも深く反省。


こうして合コンは終わりました。非常に楽しかったんですが、少し色気が足りない合コンになってしまいました。2on2の場合には仕方が無いことではあるんですが。
はっきり言って僕は女の子たちがドタキャンしないで待ち合わせ場所に来てくれただけで満足です。ホントにいるんですよ、来ない人たちって。今回のお相手は、気立てのいいお嬢さん方だったのも良かったですね。番号はしっかり交換してきたので、これからどうするかはおいおい考えていこうと思います。

おわり




夢見心地で家に帰ってきた僕ですが、財布の中を見ると残り300円ジャスト。現実は往々にして無残です。シケモクでも拾いに逝ってきます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。