2005年07月13日

MEITEN・フィーバー

や、やばい、今日だけでもう4回、昼寝してる。具体的に言うと朝寝・昼寝・夕寝・夜寝ですね。僕どうしちゃったんだろう。 ナルコレプシーになってしまったのでしょうか。


さて、おとといの日曜日、クラブに行ってきました。もう僕も3度目なんでね、最初クラブに抱いてた恐怖感はもうありません。 自分の家の一部みたいなもんですわ。今回の家は中野です。

会場に着いてみると、まさにMEITENさんのプレイが始まらんとするところ! 早速邪悪なビートが刻まれ始めます。ドゥム、ドゥム、ドゥム…

MEITENさんのウリはやはりその圧倒的なハンドスピードですが (参照:5/9クラブ潜入記)、二ヶ月前に見たときよりもさらにスピードが上がっていたのには驚きました。 前回がペガサス流星拳だとしたら今回はペガサス彗星拳なみに速かったです。そこらじゅうにかまいたちが発生しまくってましたもの。 僕もかまいたちでお尻が真っ二つに割れちゃった。へへっ。

 ↓グルーブ感溢れるDJワークを披露するMEITENさん
DJ00

普段は「全然カネがない(笑)」 とか言ってるMEITENさんですが、ひとたびDJブースに立つとやはり雰囲気がガラリと変わります。 その表情は真剣そのもの。DJってのはオーディエンスとの一期一会の知的格闘技ですからね。 MEITENさんも真剣にならざるをえない。DJにだけは嘘、つきたくないから。

 ↓鬼気迫る表情のMEITENさん
DJ02

なんかMEITENさんが紅潮してますけど、別にこれは酔っ払ってるとかいうわけじゃなくて、 後頭部のすぐ上にある裸電球が本当に熱かったかららしいです。

しかしパフォーマンス中のMEITENさんはやっぱりカッコイイ。
その姿はやっぱり腐女子たちにも大人気なようで、 もちろんMEITENさんにも大勢の女性ファンがいるのです。

 ↓ファンの女性(の一人) にも気付かないほど集中力が極限まで高まっているMEITENさん
DJ01

いいですね〜、僕もDJやりたくなってきました。
やっぱりね、悔しいけどモテると思うよ、DJってやつは。そりゃ女の子たちもDAN DAN 心魅かれてくよ。

てかね、MEITENさんの大学の友達の女の子が何人か来てたんだけど、 それがまたラベルが高かったですね。最高にかわいい子が一人いたんで、正直僕、 MEITENさんのプレイよりも、 MEITENさんのプレイをじっと見てるその女の子をじっと見ていました。ハァハァ…。

クラブ最高!DJ最高!

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。