2005年10月05日

グッバイ卒業論文

やっちまった。

昨日が卒業論文計画書の提出の締め切りだったんですが、寝坊して学校に行くことができませんでした。

最悪の場合、今3年生の僕は、来年度の卒論提出資格を得られずに留年する、ということになりますね。
今日、土下座しながら提出しに行こうと思います!

昨日は3限終了後に友達と学校で待ち合わせてて、その時に事務所に提出しにいくつもりだったんですけど、目覚めたのは19時。
起きたら外が真っ暗になってたので、目を疑いました。携帯の目覚ましは13時にセットしてありましたが、 なぜか僕は携帯を布団の中に引き込んで寝ていたのです。そりゃ聞こえんわ。

そもそも、朝まで例のサウンドノベルゲームをやってたのがいけなかった。 一時間半ほど仮眠を取ってから学校に行こうとか考えてましたが、どうやら疲れきった人間は物理的に90分では起きられないようですね。 つまり、平日に徹夜でゲームをするのは危険すぎる行動なのです。また一つ、賢くなったぞ。

前から気付いてたんですが、僕には社会的生活を営む一人の人間として、非常に欠けている部分がある。
それは、単純な因果関係から近い未来を想像する能力の欠如。
例えば、この課題を今日済ませてしまわなければ週末大変なことになる、とか、 ここで呑みに行くと来月は自己破産してしまう、とかそういうことが分からない。

もっと正確に言うと、分からないのではなく、 分かってても未来の苦労を軽減するための行動ができない
僕は未来に対して過剰に楽観的なんですね。今こうして無駄に時間やお金を浪費してしまっても、後々なんとかなるだろ、うん、絶対そう! という思考に支配されているのです。未来を過信する、つまり、現実(いま)を見ない人なのです!

そういえば先週の金曜日も、僕は家賃と光熱費の滞納やら友人への借金やらで首がまわらないはずなのに、家庭教師先で給料を貰った瞬間、 走って飲み屋に向かってました。確かにその時の手持ちのお金はかなりありましたが、払うべきお金をそこから引くと、 残金は限りなくゼロに近くなるというのに。

さらに、翌日土曜日は2・3限と勉強会があるのに、なんか楽しかったから迷うことすらせずにオールで呑んでしまいました。 3限のドイツ語を落とすと来年とんでもないことになると分かっていたのに。

そうそう、結局その土曜日も、一時間半だけ仮眠を取ろう、と甘えきった考えで朝方に寝て、2・3限両方をサボってしまいましたね。 後期開幕二日目にして全サボリ。なんて学習しない奴なんだ、俺は!

とまぁ万事がこんな感じなわけです。宿題とかは絶対前日の夜中から取り掛かるし、そもそも大学受験ですら、 僕が本腰入れて勉強しはじめたのは2月からだったわ。

こんなんじゃいかんざき!

思うに、僕は、他人に甘えてるからこんなだらしない生活を送ってしまうんですね。
まぁこれぐらいは大目に見てくれるだろ、とか、 お金なくなったら誰かから借りればいいや、とかさ。 実際これまでそうやって世の中を渡ってきてしまったから、味をしめているに違いない。悪癖とは恐ろしいもので、 『自分に優しく、他人に厳しく』、知らぬ間にこれが僕の座右の銘になってしまっているのです。

てか、5月12日の日記『今朝のイニシエーション』 でも僕は似たようなことを書いているではありませんか!

思い出してビックリしました。そしてこれでハッキリとわかりました。

そう、僕の最大最悪の欠陥は、『気付いてもそれを直さない』ところだったのです!ににに… にゃんぴょ!

まぁこればっかりはどうしようもないですよ。EBAを責めるわけにはいかんざき…ということで、みんな、もっともっと甘えさせてね!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。