2006年06月02日

実にッ!ハレ晴レユカイだッ!!

あ、あれ?知らないうちに六月になってて本当にびっくりした。

僕、ついにお給料をもらいまして、晴れて極貧生活から脱出したんですよ。
先月末は、家庭教師やってる生徒のテスト期間ということで、7時間ぶっ続けで授業したりと熱心に働いたので、 給料袋の中では福沢諭吉先生が押し合いへし合いの大騒ぎ。

こうしてお金を手に入れた瞬間、ここ何ヶ月かの惨めな自分の姿が、走馬灯のように甦ってきました。

「申し訳ございません、おタバコの方、一本いただけないでしょうか…?」と友人たちに懇願する僕。
学食で、ライス(M)にうまい粉(うまい棒を握りつぶして粉にしたもの)をかけて食べてた僕。
勉強会で使うプリントをコピーするお金すら無かった僕。

そんな自分とは、もうさよならだ。
握り締めた万札から強烈なエナジーが流れ込んでくる。

「フ、フハハハハッ!素晴らしいぞ、この力!最高に「ハイ」ってヤツだアアアアアアハハハハハハハハーッ」

スーパーサイヤ人3みたいになった僕は、深夜にも関わらず、自転車を飛ばして、 前からやりたくてしょうがなかったゲームを買いに行った。可愛らしい2次元の女の子と仲良くなるために奮闘するゲーム、 いわゆるギャルゲーだ。

こうしてゲームを買ってから、僕の生活がなにやらおかしいことになってしまった。すでに、二日連続徹夜+授業全サボリの絶勉強状態。
昨日が特に酷かった。
僕、ゲームやって徹夜明けだったんですけど、それでも頑張って一限行こうとしたんですよ。 出席状況ももはや楽観視できないとこまで追い詰められてますからね。
よし、天気もいいし、自転車で元気に登校…しようと思ったら、大学まであと数分ってとこで、ダルそうに歩いているヒロポンと遭遇。 奴の家が僕の自転車での通学路上に在るのが、致命的に致命傷だった。

「ダルいし、一限サボりませんか?」

「じゃぁ、お前んちでギャルゲーやろうぜ」

こうして地獄の釜の蓋が開いた。

その後の勉強会や授業を全部無視してギャルゲー。ひたすらギャルゲー。
食事は宅配ピザとダイエットコーラ。コントローラーを操作しながら食べられるし、調理や外出の手間も無いから。やるならとことん!ってことで、 引きこもりゲーマー感を出すためにこのメニューをチョイスしました。
僕、ピザはともかく、ダイエットコーラなんか正直好きでもなんでもないんですけど、「全てを投げ出してギャルゲーをやりまくる」 という祭りの舞台装置として必要だった。まずは形から入る。

僕もヒロポンもお金が入って妙に豪気になってるので、クワトロなんちゃらとかいう超高いピザに、 別に食べたくもないポテトやらミネラルウォーターやらのサイドメニューを付けましたよ。
こないだまでは、一緒にメシ食うときはスーパー行って98円のカップラーメン買ってきたりしてたのに、大した出世ぶりです。 いつもの20倍ぐらい夕食に金使ったわ。

そんな感じで、キチガイみたいにギャルゲーやりました。翌日の授業も休んだから、20時間以上はやったかな? ほとんど睡眠をとってないくせに、テンションは常に高く保たれ、歓声、喚声が止むことは無かった。

こうして、 授業や勉強会で使うテキストとか本とかをリュックいっぱいに詰め込んできたってのに何一つそれらを使うことなく丸々二日間を棒に振った僕。 自らの行いを全く後悔していないところが我ながら怖い。
しかも、さっき久しぶりに我が家に帰ってきたばかりだというのに、今からまた徹夜でギャルゲーしようとしてますからね。うん、人生オワタ。

というわけで、あぁ、お金持つと俺はろくな事しないな…と早くも痛感しています。
でも、今まで我慢してたことができるようになるってのはやっぱり楽しい。お金無かった時は人を遊びに誘ったりもできなかったけど、 今の僕ならそれができるのだから。
どうせお金は無くなるもんだから、せめて楽しく使ってやろうと思います。
さようなら、僕の諭吉さんたち。せいぜい俺を楽しませてみろ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。