2006年09月16日

準備万端

院試まであと2日だ。ようやく勉強のエンジンがかかってきた。

一心不乱に中国の思想について調べ、まとめ、覚える。
脳が疲れてきたな、と感じたら、英語の読解に移る。気分転換には語学が最適だ。
集中してる時は、勉強が楽しいし、何も言うことはないが、唯一不満なのは、タバコとコーヒーの消費量が跳ね上がったことかな。 一日で灰皿がいっぱいになっちまう…。


と、なんかカッコつけてみましたけど、実際はこんなに良いもんじゃない。
やればやるほど分かるんですよ、「あぁ、これ、時間、足りませんね」って。
新しい知識を得ると、その分だけ視界が広がって、さらに知らないこと・分からないことが出てくる。この繰り返し。
気が狂いそう。あと手が痛い。無駄に画数の多い漢字ばっか書いてるから。

だいたいね、中国三千年の思想史を一週間とかそこらで網羅しようってのが無茶な話なんですよ。馬鹿なんじゃないですか? ゲームとかして余裕かましてた僕は。

あと地味にやばいのが英語。
英語なんて余裕過ぎるぜ!と自惚れていた僕。いざ過去問を見てみると、これがまた読めないんですよ。
「この単語、どこかで見覚えがあるのだが…」の連続です。

分からない単語はサクサクとばしていくのが長文読解の鉄則ですが、そんな鉄則が成り立たないレベルで単語が分からない。 サクサクとばしたら後はもう焼け野原。何も残ってない。

さすがに焦った僕。もうなりふり構ってられません。
大学受験における基礎中の基礎、「速読英単語・必修編」をやり始めました。これ使うの五年ぶりだわ。

電車の中でこれを読んでいると、「へへ、まわりからは俺、何浪生に見えてんのかな…」とドキドキしっぱなしです。

 

そろそろ就職活動でも始めようかにゃ…。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。