2006年01月17日

春休み そして新たなる旅立ち

無事テスト週間が終わり、今日から三ヶ月間の春休みに突入です。まだ補講とかがちょろっとありますが、春休みです。 春休みが夏休みより長いなんて、うちの大学は狂ってるんじゃないんでしょうか。

この一週間、テストだテストだ忙しい忙しいとか言いながらも、全く勉強に身が入らなかった僕。 テストに向けてほとんど対策をしなかっただけに、解放感とか達成感とかそういう感覚が全くありません。少し後悔しています。

昨日は一日中、今日提出のレポートを書いていたのですが、これがもうカリスマ的にはかどらない。
『伊藤仁齋について、なんか書け』という自由奔放すぎるお題目のレポートなんですけど、 僕は朝早くに起床してレポート執筆への意気込みを見せたかと思いきや、ダラダラとコタツの中でマンガを読み、 近所の図書館が閉まる時間の直前までリラックマモード。寝癖だらけの頭で慌てて図書館に駆け込み、『伊藤仁齋』 が題名に含まれている本を中身も見ないで手当たり次第に借りてきました。

僕は本を借りてきただけで「今日はよく勉強したなり〜」と満足してしまう子なので、再びコタツにもぐりこんで冬眠。
21時ぐらいになって、こりゃやばいわ、と、ようやくレポート執筆に取り掛かりました。

しかしここからがキツイ。そもそも、自分が興味ないことについてのレポートを書くというのは本当に苦痛な労働だ。 そしてやたらとファジーなお題目も、テーマ設定の難しさに一役かっている。一体、なに書けばいいんだろ? 僕はタバコをプープー吸いながら熟考した。

このレポート、僕にとっては必修科目であるゼミの課題なんですが、今まで二回、レポートを提出してるんです。その題目が、 『伊藤仁齋の思想形成について』『山鹿素行の自伝を読んでの感想文』 だった。

今回のレポートのテーマ設定に困り果てた僕は、結局過去二回のレポートの内容をミックスして、 『伊藤仁齋と山鹿素行の共通性』という一見まともそうな、それでいて人をおちょくってるとしか思えないテーマで、 レポートを書くことにしました。
これなら、過去の自分のレポートをベースに、借りてきた本のそれっぽい部分を混ぜればいいだけなので、脳ミソを使う必要が全くありません。 なんて予定調和的なレポートだろうか。結論が最初にあって、そこからさかのぼって問いを立てていくのだから。

なにはともあれ、あとはワードに打ち込むだけや、と安心してたら、ふと気付くとインターネットしてた。
おっと、まずはレポート終わらせなきゃな、と反省してたら、ふと気づくと剣を握ってる。ゾーマを倒してる。世界に光を取り戻してる。

結局僕は30分レポートを書いたら90分遊ぶという黄金のサイクルを確立し、時間をドブに捨て続けました。
ちなみにここ何日かは、毎日ゾーマを倒しています。我ながら、勇者としての成長ぶりが恐ろしい。ひょっとしたら僕、 研究職よりも勇者の方が向いてるんじゃないだろか。

こうして僕のレポート執筆は丑三つ時にまで及び、ようやく完成いたしました。 ウンコレポートのわりにはやたらと時間かかったのが印象的でした。
あ、あと、完成した直後に誤字脱字をチェックしてたら、いきなりワードが固まって強制終了したからビックリした。 まだ保存してなかったんで焦りましたよ。まぁ自動修復機能が復元してくれたんで、大惨事は免れました。みんな、 自動修復機能はちゃんとオンにしておこう。僕は昔オフにしてて、それはそれはひどい目に遭ったよ。

まぁちょっとグダグダでしたけど、こうして僕は春休みを勝ち取った。
さぁみんな、俺と一緒に遊びまくろうぜ!と言いたいところですけど、一般的な大学はまだ春休みとかじゃないんですよね…。 社会人の方は言わずもがな。
しょうがないので家で剣振ったり、アニメ見たりしようと思います。おそらくこの春休み中に、僕は完全体のオタクに進化してしまうでしょう。 みんな、今まで色々とよくしてくれてありがとう!僕は二次元の世界に旅立ちます!バイバ〜イ(^o^)/^

この記事へのコメント
そして伝説に・・・
Posted by ちー at 2006年01月17日 10:21
>>ちー
僕、本当に伝説になりかねない勢いでオタク化してるよ。
自分に秘められたオタクとしての才能に、ただただ恐怖する毎日だよ…。
君もこっちへおいでよ!
Posted by EBA at 2006年01月18日 11:12
卒論かきおわた。
やった。
そのうちゾウマたおしにいくから。
Posted by merio at 2006年01月18日 16:12
君と話が合いそうだって言ってる先輩がいたなりー

犬骨しゃぶるの、先にやられたってくやしがって
ねずみの餌を食べに、今教室を飛び出して行ったなりー
Posted by ちー at 2006年01月20日 17:26
>>moreo
お、終わったんか。中国古代における黒人表象の変遷。
君とも随分会ってないし、またみんな誘って飲もうぜ!

てか剣神は、君がハマるタイプのゲームだと思うよ。たぶん君はパンツ一丁でプレイすると思うね。


>>ちー
ネズミの餌って、なにでできてるの?
猫缶と犬骨は、俺は単純に美味しそうだと思って食べたんだよね。
ネズミの餌ってあんまり美味しそうじゃないナリよ…。
その先輩殿には、「体だけには気をつけてモジャ」とお伝え下さい。
Posted by EBA at 2006年01月21日 00:40
ぢゃあ勝負下着で行かなきゃ〜。
Posted by メリオ at 2006年01月22日 01:18
>>モロオ
うん、またいつかのようにユニフォームを着るんじゃなくて履いてくれよ。この際フルチンでもよろしいぞ〜。
Posted by EBA at 2006年01月22日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11799940
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。