2006年06月07日

EBAの貴族的生活

ふと美味しいコーヒーを飲みたくなった。
「やっぱりコーヒーは淹れたてに限る」と言われたから。

グーグル先生に美味しいコーヒーの淹れ方を尋ねてみる。先生は瞬時に僕のほしい情報を持ってきてくれた。
やっぱり豆は淹れる直前にミルで挽くのが一番良いらしい。

しかしコーヒーミルなんて持ってないしな…。
ちょっと調べてみたら一万はしないみたいだし、サクッと買うか…。
気の大きくなってる僕はあやうく画面をクリックして購入しそうになった。

あ、でもそういえば、実家に古びた手動のコーヒーミルがあったな…。
なんでも手挽きのミルは、電動に比べると豆を挽く時に熱が出にくいので、コーヒーの味や香り(解説ページではしきりに「アロマ」 と表現していた)を損ないにくいらしい。

すぐさま実家に向かい、ほこりまみれになっていたミルを回収した。入念にミルを洗い、しっかりと乾かす。

P1019570

あとは豆だけだ。
近所の輸入食材専門店へ行って、物色してみた。たくさんの種類の豆が並べられているが、よくわからない。 とりあえずブルマンってのがやたらと高いことだけはわかった。うんうん、やっぱり体操着は短パンよりブルマンだよな。

色々な種類の豆をちょっとずつ買って好みの味を探そうと思っていたのだが、豆は200gからしか売ってくれないらしい。
200gというのがどれほどの分量なのかも分からないのだが、スペシャルブレンドとかいう無難なやつを購入した。安かったから。 ブルマの半額だった。いつかお金持ちになったらブルマを飲んでみよう。

これで準備は万端。ドキドキしながらミルに豆を流し込み、挽いてみる。

ゴリガリゴリ…。

楽しい。次々と吸い込まれては砕かれていく豆たち。見ていて飽きない。手にはガリガリという心地よい感触。 自分で豆を挽くっていいなぁ…。

しかし一向に挽き終わらない。え、まだ…?摩擦熱を極力抑えるため、静かに挽かなくてはいけないので、イライラしてくる。 レバーを回す右手よりも、ミル本体を抑えている左手が痛くなってきた。

しかも、最後の方になると、粉砕されたコーヒー豆のかけらがミルからぽんぽん飛び出しまくる。フタが付いてればなぁ…。
こうしてキッチンの床は豆の破片だらけ。ほうきとチリトリで床を掃除すれば、 それでコーヒー一杯淹れられるんじゃねぇかってぐらい散らばっていた。

ようやく豆を挽き終わった僕は、ドリッパーに豆をセットし、お湯を注いだ。
この工程にも決まりがあるらしくて、「最初に少しお湯を注いで、20秒間コーヒー粉を蒸らす」とか色々あって面倒だったが、 忠実にやってみた。
なんでも、繊細なお湯の注ぎ方のためには口が細いヤカンが必須らしい。当然そんな洒落たものを持ってない僕は、 口が豪快に広いヤカンで頑張った。手がプルプルした。

そして待つこと数分。ようやく一杯のコーヒーが完成した。総所要時間、約20分。
バカか、マジで…。まだ作業に慣れてないというのもあるが、毎朝こんなことやってたら毎日遅刻だわ…。

でも美味い。飲んでみたらこりゃ美味い。
変な苦味みたいのが全然無くて、とってもサワヤカな味なのだ。「コーヒーは苦けりゃいいんだよ」 と思いながらインスタントコーヒーを飲んでた今までの僕がバカみたいだ。
もちろん、時間かけて苦労して淹れた、という心理的効果も多少あるだろうが、本当に美味いぞ、これ。

上機嫌になった僕は、EBAコーヒー苦労ブレンドを啜りながら朝までゲームに興じた。新鮮なカフェインのおかげで、 徹夜も全然ヘッチャラだぜ。

それからというもの、目覚めるとまずヤカンを火にかけ、ミルで豆を挽くようになった。もうこの作業も苦にならない。
挽いた粉にお湯を注いで抽出している間に、布団をたたんだり部屋を換気したりする。それが終わったころに、 ちょうどコーヒーが出来上がるのだ。
なんて優雅な一日の始まりだろう。
もちろんそのコーヒーを味わいながら、朝のネット巡回。美味しいコーヒーを飲むと、タバコも進む。最高に幸せだ。

一つ困ったのは、今日メイド喫茶に行ったら、出てきたアイスコーヒーがマズくて飲みきれなかったこと。
もうメイド喫茶はやめだ。

この記事へのコメント
苦くないコーヒーなんてあったんだぁ。
私は苦いコーヒーが嫌いだから
ラテとかコーヒー牛乳とか、だいぶ修飾されたコーヒーしか飲めませんでした。

是非、今度、苦くない純粋なコーヒーをご馳走してください。
Posted by ち at 2006年06月07日 19:18
>>ち
うん、まぁコーヒーだから当然苦いっちゃ苦いんだが、軽やかな苦さなんよ。
絶対ブラックでいけると思う。いつでも飲ませたげるよ。

俺は君とは逆に、今までは通常の三倍ぐらいの量のインスタントのコーヒー粉をぶちこんだ激苦コーヒーを喜んで飲んでたけど、苦さを履き違えてたと反省しています。
Posted by EBA at 2006年06月08日 03:56
このコーヒーミルうちのと一緒だw
ガリガリという音と振動が俺は好きだ。

こんど家に行くときブルマン持ってくよ。
兄貴の盗んでw
Posted by コンコン at 2006年06月09日 01:38
>>コンコン
コーヒーミルって大抵この形だよな。
君んちのやつも、破片飛び散る?

ブルマはぜひ持ってきてくれ!自分で買う気にはなれん…。
でもネットで豆の通販とか見ると、200g1500円とかザラにあってビビったですわ。
Posted by EBA at 2006年06月09日 19:01
二人がコーヒーの話をしてるなんて信じられない…
以前は
「コーヒーなんてどこがうまいの? かっこつけだいだけでしょ?」
とか散々な言い様だったのに。
「ぢゃあ何がうまいの?」
と聞き返せば、二人揃って満面の笑みで
「ふぁんた」
と答えてくれたっていうのに。

是非一杯いただきたい。
Posted by merio at 2006年06月09日 20:50
昔、つくばで飲んだコーヒーの味を思い出したかい?なつかしいね。コーヒー飲みながら悟空みたよね。。。
そういや、「マンハッタンラブストーリー」ってドラマ知ってる?コーヒーにはまってるならきっと面白いと思うよ。お薦め!!
Posted by ryo at 2006年06月09日 20:50
merioとかぶった・・・
Posted by ryo at 2006年06月09日 20:51
ryoとかぶった…
Posted by merio at 2006年06月11日 00:15
>>merio
ちょ、ちょっ、おまっ!
すごいバカっぽいな、昔の俺。
よく覚えてないけど、確かに言ってたかも。でも今でもファンタとかは致命的に好きだよ。

外でなんか飲むときは炭酸飲みたくなるんだけど、家だとお茶かコーヒーになるんや。
不思議だ。


>>ryo
あぁ、飲んだな。君エスプレッソマシンみたいなの持ってたよね。
そして彼女とケンカしていたよね。なつかしいな…。
てかいい加減、ドラゴンボールのことを『悟空』って言うの直しなよ。確かにあの時は悟空とフリーザが戦ってたけどさ!

あ、merioとの同時書き込み乙。ホモryoの本領発揮だな!



てか二人に言いたいんだけど、俺はゲイイチの家で二日酔い明けに飲むコーヒーが好きだったよ。
また集まれるといいな。
Posted by EBA at 2006年06月11日 07:40
ゲイチンちのコーヒーは深刻においしいよね。
うん、今度おしかけよう。
彼はみーちゃんのことで頭いっぱいかもしれないけど。
Posted by merio at 2006年06月11日 13:48
私時々レストランのお手伝いをしていて、珈琲入れるの仕事なんだけど、
全然うまく入らない。難しくない?
ホームページみて研究したけど。
大体酸っぱい。お客さんが珈琲クリームを大量に使ってるのとかみると、
「あーまずかったのかな」って思うよ。
Posted by Sお at 2006年06月11日 21:03
>>merio
ゲイイチはもうみーちゃんと別れたよ…。
「実際はあんま可愛くないわ」って言ってたじゃん。彼にはがっかりした。


>>Sお
酸っぱいってのはなんでなんだろ?淹れ方で酸っぱくなるのかな?
なんか豆の問題のような気もするけどなぁ。
試しにちょっとヌル目のお湯で淹れてみたらどうだろう。

俺、最近はお湯の注ぎ方がテキトーになってきたよ。
細口のヤカンがないと完璧な湯捌きは無理!
Posted by EBA at 2006年06月12日 00:39
え?
みーちゃんって、みわこのこと?
5月末にはやったらいちゃいちゃしてたよ?
Posted by merio at 2006年06月12日 15:20
温度が低いと逆に酸っぱくなるはずだが。横レススマソ。
Posted by K at 2006年06月13日 00:15
とうとうEBAもコーヒーに目覚めたか!コーヒーっていえば昔ちくんが家のコーヒー飲んで、「う、ニガイ、やっぱりコーヒーはアメリカの泥水だ」っていってたのを思い出したよ。

7月くらいに集まりたいね。またメーリス流すわ。勉強頑張れ。
Posted by ゲイイチ at 2006年06月13日 08:06
>>merio
ごめん、みーちゃん違いだ。
俺が言ってたのは、彼氏の下の名前を知らない方のみーちゃんだみぃ〜♪


>>K
経験則から、淹れるお湯が熱いほど、苦味や酸味が出るように思うんだけど…。
まぁ熱いと味もはっきりするからそれだけかもしれないな。
こだわりだすとコーヒーってキリが無さそうやね。


>>ゲイイチ
あ、それすごくチくんっぽい。
彼の味覚はまるで純真な赤子のようだからね…。

メーリスよろしく。
やっぱ集まるとなると社会人の予定の方に合わせざるをえないからな。
Posted by EBA at 2006年06月13日 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18934979

グルメコーヒーミルGCM-56
Excerpt: はじめまして、デバイスタイルから発売されたばかりの話題のコーヒーミルをご紹介しています。ご興味がありましたら、ぜひご訪問ください。m(__)m 
Weblog: デバイスタイル専門店
Tracked: 2006-07-03 01:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。