2005年05月07日

だってにんげんだもの


毎日更新をひそかに目標にしてたんですが、早速失敗しました。アヒャ!EBAです。

以下、自分への言い訳を書き殴ります。

言い訳開始〜
いや、なんかね、昨日の朝まで必死でレポート書いてたんですよ。半ベソかきながら。『荘子/内篇/逍遥遊篇』についてのレポート。そもそもさ、なんでG.Wにレポートが課されるの?初めて聞いたわ、そんな苦行は。しかも僕の場合全然黄金週間じゃない。黄金三日。もう黄金ですらない、せいぜい青銅聖衣な三日。うちの大学は暦だけには馬鹿正直なんですよ。

だいたいね、この荘子とかいうおばさんくさい名前の人が書いてること、意味がわからないんですよ。常識が少しでもある人なら。なんか彼、大津波が来ても絶対溺れないらしい。スマトラ沖?なにそれ?てな感じ。さらに金属とか溶け出す熱さになっても全然暑くない。フバーハしてるんですか?てな感じ。もう全篇そんな感じで進んでいく、最強のファンタジー・ストーリーなんですよ。最近ヌキーポッターだかカリーポッターだかが人気らしいですけど、そんなの全く問題にならないですね。屁のつっぱりにもならない。ヌキーポッターの2300年前に発売したんですよ?これがチャイナクオリティ。全部漢字ですけどね。とにかく、荘子の方が超強い。間違いない。ポッターくんは大噴火中の火山の火口に落ちちゃったらどうする?魔法のほうきに乗って逃げようとするかな?残念!!ほうきもポッターくんも備長炭みたいになってしまいました。荘子は違う。そもそも飛ぶのにほうきとかいらない。知らないうちに飛んでる。本人は気付いてもいない。それが荘子クオリティ。そして煮えたぎるマグマのなかで荘子は一言、「え、どうしたの?」。こんな感じです。荘子すごい。荘子超すごい。僕が一番好きなのはハーマイオニーですけどね。

そんなこんなでレポート執筆を終えた僕と友人は、授業終了後、その充実感からレポート執筆とG.Wの打ち上げを行ったのです。意味がわかりませんね。キチガイじみたボリュームのラーメン二郎を食った後、喫煙と飲酒を繰り返して己の肉体を苛め抜きました。まるで修行僧のようです。起きたら本日の午後一時。あ、三限始まった、と思いつつ二度寝を敢行し、今に至ります。もうなにがなにやら…。これが五月病というやつでしょうか。ごめんなさいとしか言えません。遺憾の意を表明したいです。
〜言い訳終わり

今夜は友人がDJをやるというので、これから渋谷のクラブに行ってきます。不思議なキノコを勧められたりカラーギャングにリンチされたりしないか心配でたまりません。生きて帰ってこれたらまた日記を更新しようと思います。

では。



この記事へのコメント
その節はお世話になりました。
人間は40時間起きっぱなしでも特に問題なく稼動し続けますよ。
問題を問題と認知できなくなってる、という障害は出てるかもしれませんが(笑)
そうそう、クラブは良いところだと、ハーレイの男が言ってました。
まぁ、中毒性あるビンロウにへーきで手を出す君のことだから、キノコだって没問題さ。
チャレンジ、チャレンジ。
Posted by K at 2005年05月07日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。