2005年08月26日

T vs MOMO

海行ってきた。

僕の小学校からの友人であり、現在は琵琶湖に在住しているマイクルさんが、 院試のために帰京してきたんです。そして先週、日本で最高峰&最気持ちワルイの理系大学院に、 見事合格を決めたマイクルさん。ワッショイワッショイということで、みんなで海に繰り出しました。

実は先週も、マイクルさんたちと二子玉川に泳ぎに行ったんですが、 河原は石でゴツゴツしてて足が痛くてしょうがないし、深夜の川は暗くて怖いし、水の流れも意外に速いし、ヤン& キーたちが対岸からロケット花火を打ってくるし、アベックが河原にシート敷いてペッティングしてるし、最終的にパトカーも来るしで、 存分に泳ぐことができなかったのです。

今回はリベンジということで気合を入れて準備した僕たち。僕も「海行くのダリぃなぁ」 なんて言いながらドンキホーテで海パン買ってました。TAIWANさんに至っては、ジャパニーズ・ トラディッショナル・スイミングウェアであるふんどしを締めてきやがりました。鹿児島在住の彼曰く、 東京では今ふんどしが流行っているんだって。そうだっけ?

3時間ほど三国無双4で汗を流した後、マイクル家が誇るモンスターマシン・ アルファードで房総半島へと出発しました。
途中、裸族のTACKさんを加えて、車は一路千葉方面へ。

ちょうど夜明け頃に稲毛に到着、もう稲毛海岸でいいんじゃね? ということで海岸に出てみたんですが、圧倒的な風の強さに遊泳を断念しました。だって、カモメみたいな鳥が飛んでたんですけど、彼、 必死で羽ばたいて飛んでいるのに、風のせいで全く進まずに空中で静止してるんですよ?あと波もやたらと猛々しかった。しかも汚かった。 波打ち際に、とってもケミカルな雰囲気の泡が発生してました。

こんなとこで泳いだら遭難するか病気になるかの二択ですので、僕たちは更に東へ。房総半島を貫通して太平洋を目指します。

目が覚めたら勝浦にいた。
勝浦ってのは、房総半島最南端に限りなく近い、太平洋に面したとっても魚臭い町です。九十九里の南ですね。

なんでこんな南まで来たの?とTAIWANさんに問いかけると、なんでも、 勝浦は日本三大朝市の一つらしいんですわ。朝市で新鮮な魚介類をふんだんに使った朝食を食べたい! ってことでこんな僻地まで来たらしい。

お腹ペコちゃんの僕たちは早速朝市へと繰り出します。そこには凄まじい光景が広がっていました。
なんか爺&婆が干物とかナスとかを売ってるだけなんですよ。路地裏で。明らかに「市」と呼べる規模じゃない。 もちろんその場で食べれるような気の利いた施設もありません。爺&婆が連なるその路地は、 市場というより老人ホームでした。困ったニャン!

30分後、僕たちは車の中でホッカホッカ弁当を食べていました。 薄暗い車内でひたすら無言でのり弁やらカレーやらを食う男4人。 既に勝浦という町を嫌いになっている僕たちがそこにいた。

こうして朝食を済ませた後、僕らは勝浦を散策したんですが、その途中、TACKさんが、 古びた商店にてシュノーケル銛(もり)を購入。 なんでも海で泳ぎがてら魚を獲って、本日の昼食にするつもりらしいのです。 裸とか焚き火とか狩猟が大好きなTACKさんらしいキチガイプランです!
「これで魚って獲れますか!?」とまっすぐな瞳で店の爺に尋ねるTACKさんが痛々しかった。

しばらく道に迷った後、ついに海水浴場に到着した僕たち。少しフライング脱衣してしまったTACKさんが、 パンツ一丁でアルファードを運転していたのが印象的でした。早速僕たちも服を脱ぎ捨て、浜辺に向かいます。
青い海へダイブ!うひゃ〜冷たい!バシャバシャ!
やっぱり稲毛の海とは比べ物にならないキレイな海です。ここまで来て良かった…。
僕はカニを捕まえてTAIWANさんのタバコケースの中に入れたり、ボディボードをしたりして健康的に海を満喫しました。波が結構強くて、 後頭部に波が直撃したりするとさすがに痛かった。津波で人が死ぬ、っていう理由がなんとなく分かりましたね〜。

こうして、いいかげん遊び疲れた僕たちが浜辺でタバコをプープーしていたその時!

「あそこにTって書いてない?」

海を見るとそこには尻にTの字の紐をまとった女性が!そっか、そういえばTの形をしているからTバックっていうんだよね! どっちかっていうとYに近いけど!面ではなく線で構成されている水着を着た女性に心奪われた僕たちは、悲しき戦士の性(さが)か、 疲れた体に鞭打って再び海へと戻っていきます。

ボディボードをするふりをしながら自然にTちゃんに近づいていったら、露骨に逃げられました。うん、当たり前だね。

まぁこんな感じで非常に満足したので、僕らは海から引き上げました。体がヒリヒリしてしょうがなかったしね。

でもここからが大変だった。どっかで真水で体を洗って着替えなきゃいけない。マイクルさんちのアルファードを、 砂と塩まみれにするわけにはいきませんからね。
一応海の家もあったんですが、シャワーが1人1回500円という法外な値段だったので却下。 500円もあったらメイド喫茶でアイスコーヒー飲めるじゃねぇか!ふざけんな!僕らは海パン一丁で、 公共の水道を探し回ります。
町中をうろついてると、ようやく水道を発見!駅前の水飲み場です。駅員にかまわず水を浴び始める僕たち。 最初はおとなしく顔とか足を洗ってたんですけど、徐々に洗い方がエスカレートしていきます。

水飲み場にまたがって、まるでウオッシュレットのように蛇口を使用する人。
海パンの中に蛇口を突っ込んで局部を洗う人。
ゴミ箱から拾ってきたペットボトルに水を汲む人。
全裸になってそのペットボトルの水でワシャワシャと局部を洗浄する人。

これらが全て駅前広場の水飲み場で行なわれてましたからね。電車から降り立った家族連れも、楽しい海水浴に来たはずなのに、 いきなりこんなルンペン祭りを見せ付けられて困惑してた。てかルンペンですらこんなことしませんよ。

全身を思う存分リフレッシュした僕たちは、最後に海パンを脱いできれいに洗い、 代わりにタオルを下半身に巻いて車へと戻ることにしました。車まで約500m全裸+タオルで町を練り歩きます。もはや羞恥心とかそういうものが完全に失われてた。 特にTACKさんが。

V6010777

なんかね、TACKさんのタオルだけ、バスタオルじゃなくてハンドタオルだったんですよね…。
当然下半身を隠すには大きさが足りないので、こんな状態になってしまったんです。
TACKさん本人は一言、「びんぼっちゃま」とコメントしておりました。 ちょうど尻が桃みたいに見えるのがクソ笑えます。
実はTACKさんを前から撮影した写真もあるのですが、これは掲載を控えたいと思います。モザイク処理が必要になるから。

しかし、この格好で町を500mも歩いたTACKさんはすごい。僕らも、 「さっきのTバックに比べれば隠してる面積は広いよ!」と意味の分からない声援を彼に送ります。途中、 女子中学生などに遭遇しましたが、警察を呼ばれることはなかったので良かった。

こうして僕らの海水浴は終わりました。結局シュノーケルと銛を使うことはなかった。僕らは疲れ果てていましたから。
帰り道、異常な豪雨&雷に道を阻まれながらも、無事に帰京。マイクルさん、TACKさん、運転お疲れさまでした。

家に帰ると鼻や耳から大量の砂が出てきてびっくりしました。ジャリジャリする。さらに、コンタクトが目から外れなくて焦りました。 丸二日着用した挙句にそのまま海で泳ぎましたからね…。途中で昼寝もしたし。そして最後に、日焼けが痛い。特に肩と背中。 UVケアを怠った僕のミスです。ゴーグルしてたからパンダ焼けしちゃったし…。こんなんじゃ恥ずかしくて土曜日の合コンに行けないよ!

最近少し羽目を外しすぎているような気がしますが、夏休みだしいいんじゃないかと思います。僕の夏休みはまだまだ折り返し地点。 これからどんなことがあるのか楽しみです。

この記事へのコメント
お疲れ様!
いろんな意味で無事に帰ってこれて良かったです。また泳ぎに行きましょう。
Posted by マイクル at 2005年08月26日 22:29
ブログにしました。
リンク先の変更お願いします。
Posted by ume at 2005年08月27日 00:18
実はこそこそ見てます。お久しぶり。

僕らの思い出にU山先生の裸は欠かせないね。
もう僕の頭の中で

U山脱ぐ=楽しい

という方程式が確立されてしまっています。
Posted by はら at 2005年08月27日 01:12
>>マイクル
マイクル家にはお世話になりっぱなしなので、東京に帰ってきたら恩返しさせてもらうよ。

軽トラで運転の練習する計画を真面目に検討中。

>>ume
了解しますた。直しといた。
君のブログ、大航海時代みたいなヘッダー画像がカッコイイな!

>>はら
俺も君のをこそこそ見てるよ!これからよろしく!

海行った日、君は院試の直前だったんだよね?残念だった。
U山さんを焚き付けるのって主に僕と君だからね…二人でそそのかしたらきっと凄まじい脱ぎ方をしてくれるよ!今度はぜひ一緒に海しよう。

あ、あと、君のブログの海の記事にトラックバックしてみた。夏&海&U山
ということで。
Posted by EBA at 2005年08月27日 02:58
TAIWANさんの実家の前が良い練習コースになってるよ。
軽トラは装甲が薄いから気をつけてね!
Posted by マイクル at 2005年08月27日 19:48
軽トラどうなの?
あたしも免許取るの検討中だから,EBAと相談してるんすよ。

もちろん取った暁には,マイクルさんに負けないくらいのカッコイイ写真撮りますから!!
Posted by あき at 2005年08月28日 02:39
こちらこそよろしく。
今度裸よりも僕たちを楽しくさせる格好を考え、U山に実践してもらおう。
もう脱ぐだけじゃ満足できない!
Posted by はら at 2005年08月28日 03:37
>>マイクル
わかった、シャア専用ザクに搭乗するかの如く回避重視で運転するよ!

>>はら
うん、これからも彼の猥褻写真をアップしまくろうと思う。肖像権を侵害するぞ!
Posted by EBA at 2005年08月28日 16:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6245566

千夏の裏番組
Excerpt: 若槻千夏の裏番組が見れちゃうよ〜(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシイ♪高画質でクリアな映像を配信中v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
Weblog: 裏番組
Tracked: 2005-08-30 16:00

千夏の裏番組
Excerpt: 若槻千夏の裏番組が見れちゃうよ〜(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシイ♪高画質でクリアな映像を配信中v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
Weblog: 裏番組
Tracked: 2005-08-30 16:04

千夏の裏番組
Excerpt: 若槻千夏の裏番組が見れちゃうよ〜(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシイ♪高画質でクリアな映像を配信中v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
Weblog: 裏番組
Tracked: 2005-08-30 19:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。