2005年09月15日

ただいま(前篇)

すっごい間空いちゃった。ブログ左側の、月ごとの日記の数が、着々と単調減少しているのが気になります。 この調子だと2005年12月の日記なんかは−10件とかになってるんじゃないでしょうかね。

まぁ僕も理由もなく更新をサボっていたわけではないんですよ。応援演説に奔走するフォーエバーラブ小泉のように、 僕も日本全国津々浦々を飛び回っていたんです。具体的に言うと、 軽井沢金沢。津々浦々でもなんでもないですね。

軽井沢へは皆さんご存知の通り、ゼミ合宿のために行ったんですが、はっきり言ってこの合宿、楽しいわけが無い。 参加者が学生8人に対して先生3人ですからね。こんなに目の行き届く合宿も珍しいわ。女の子も3人しかいないしさ…。

さらに、泊まる場所は大学の施設なんですが、ここがすごい。僕の部屋は、2段ベッドが部屋中に敷き詰められている、 まるで監獄のような部屋でした。さらに部屋が臭い。ネットリとした臭さなんですよ。「ムショ飯」 と呼ばれる不味い食事とも相まって、爽やかな高原という雰囲気は全くありません。風呂にいたってはお湯が出ませんからね。 一応出ることは出るんですが、チョロチョロ…というなんとも頼りない水勢です。 しょうがないので僕は勢いよく噴出する冷水シャワーを浴びていました。クソ寒い。

夕食の後は当然のように東洋哲学のお勉強です。伊藤仁齋の説く易知易行と朱子の解釈の比較とか、 中国上代における気の思想とか、 皇帝の祭祀である七廟制の根拠はどこに求められるかとか、 睡魔が召喚されざるをえないような講義が目白押しです。最前列に座ってしまった僕は、手をつねったり刺したりしながら必死で堪えました。 講義を始めた教授には時の刻みはありませんので、ノンストップで延々3時間も講義が続くんですよ。もう玄海灘。

さて、講義の後は待ちに待った飲み会です!帰りの電車の心配とかもないし、今日はしこたま呑めるぞ!と思ってたら、 教授がありがたいお話をやめてくれません。飲み会なのにね、現代中国の民間信仰に関する調査のビデオとか見せてくるんですよ。

「ほらほら、この儀礼に使う仮面がねぇ、また面白いんですよ〜」

いやいや、ぜんぜん面白くないよ。飲み会といえばチンやらマンやらの話をするのが普通じゃないか?教授には本当にTPOをわきまえてほしいって思った。 まぁそういう訳で、最高に盛り下がった雰囲気の飲み会が続きます。
結局皆さん、次々としらけた顔で部屋に戻って眠りはじめてしまい、取り残された僕は、 すこし頭のおかしい後輩と朝まで延々と卓球をしていました。用意してきたお酒も余りまくり。なんなんだこの合宿は。

心身ともに疲れ果てた僕はの車で家まで送ってもらいました。 バーベキューで使ったやら飲み会で余った一升瓶やらを抱えていた僕には本当にありがたかった。 そんなのを抱えて電車に乗ったら間違いなくルンペン扱いされてしまいますからね。本当にありがとう、

無事に家に帰りついた僕は、すぐさま荷物をほどき、また荷物を詰めなおします。 家庭教師に行ってから、 夜行バス金沢に向かうためです。 なんで僕はこんなスケジュールを組んでしまったんだろう、と軽く後悔しつつ、生徒と将棋を指して、すぐさま東京駅へ。
東京駅へ向かう電車の中で気絶してしまい、品川まで乗り過ごしてしまいましたが、 なんとか無事にアキさんと待ち合わせ、バスに乗ることができました。
しかし、このときの僕は、金沢で待ち受ける悲劇をまだ知らなかったのです。あんなに悲惨なことが起きるなんて…。

長くなりそうだし今から勉強会に行かなきゃいけないから後編へ続く

 

この記事へのコメント
えー?!
何が起きたの?!
気になります。早く更新してください!!
Posted by あき at 2005年09月15日 18:05
えー?!
何が起きたの?!
気になります。早く更新してください!!
Posted by あき at 2005年09月15日 18:06
>>あき
まぁ後篇を楽しみにしててよ。あっと驚くどんでん返しがあるからさ…。
うぅぅ…、本当にすまなかった!こんなんじゃいかんざき!
Posted by EBA at 2005年09月16日 13:27
オラオラはやく続きぃ!
Posted by コンコン at 2005年09月17日 00:11
>>コンコン
はいぃ、今すぐにぃぃぃ!
Posted by EBA at 2005年09月17日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。