2005年11月05日

二十代しゃべり場

皆さんも既に気付いていると思いますが、このブログ、トラックバックがすごいね。
毎回毎回日記を更新するやいなや、アダルトブログからのトラックバックがビュンビュン飛んできます。とってもウブな僕は、その度に赤面してPCの前でモジモジしているんですが、これ、どうすればいいんですかね?

消すのは簡単だ。エロティックなブログから二度とトラックバックがこないようにするのも簡単だ。でも、本当にそれでいいんだろうか?

僕もね、猥褻トラックバック攻撃が始まった当初なんかは、高尚で潔癖な文章を綴っている僕のブログの品位が落ちるわいくそったれどもめ、な〜んて腹立たしく思っていたんですが、もはやここまできてしまうと、彼らに対して親愛の情とかそういう類の気持ちがムラムラと湧いてきちゃうんですよ。

だってもうスゴイじゃないですか、この公共道徳の欠片も無いブログ名たち。

調教医院

エロ過ぎ中○生

今夜誰に抱かれる

エロ画像おまんこ検索

★☆M字に開脚どまん中「濡れ濡れマンチョ」に極太挿入☆★

オナニー本舗☆

卑猥を極めつくしたブログ名たち。卑猥すぎて爽快だ。仮に人生がリセットできるなら、僕も人前でこんなに卑猥なことを叫んでみたいですよ。世界の中心で叫んでみたいですよ!

というわけで、最近はむしろ日記を書くたびにトラックバックを心待ちにする毎日です。
今日はどれだけ狂ったブログがトラックバックしてくるんだろう?どんな卑猥剛速球がとんでくるんだろう?楽しみで楽しみで筆が踊るように進みます。たまには「どれどれ」とトラックバックしてくれた卑猥ブログを訪問したりもします。だってにんげんだもの。

まぁこんなわけで僕は、エロトラックバック最高!という腐った頭になってしまったんですが、みなさんはどうお考えでしょうか?
こんな破廉恥なトラックバックたちは今すぐ消去するべきですわ!とか、僕は大いに活用しているので消してほしくない。とか、にゃんぴょ☆とか、様々な意見を聞かせてほしいです!ではおやすみ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ヤバイ警察にパクられる!!
Excerpt: 最近のニュースで話題になった個人撮影ビデオが大量流出!!しかも見放題いなんて…こんなのバレたらシャレになんないよ…お前ら絶対このチャンスをのがすな!!
Weblog: 生撮り☆女子高生
Tracked: 2005-11-05 14:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。