2005年11月06日

中間報告

早稲田祭2005『易カフェ』、おかげさまで一日目は無事、大盛況のうちに幕を閉じました。
なんと4人ものお客様が僕たちに占われに来てくれた。5時間で4人。事が無いと書いて無事と読む。ヒマすぎて死ぬかと思った。

そもそも、明らかに場所が悪いんですよ。僕たちが易カフェを開いている場所は、早稲田大学に4年近く在籍している3年生の僕でさえ迷子になってしまうような陸の孤島。ほとんどの人が、この建物で催し物が行なわれているという事実に気付かないまま家路につくだろう。僕も朝っぱらから家路につきたくてしょうがなかった。

というわけで気持ちいいぐらいに誰も来ないので、易者である僕の活動内容は主に喫煙所でタバコをプープーすることぐらいでした。いっそこのまま二日間で来場者が0人だったら話的に面白いんだけどな、とワクワクしてたんですが、物好きな人が4人も来場してくれました。

今日僕は3人を占ったんですが、実際、お金をとって人様を占うという行動は想像以上に疲れるものでした。人に説明するうちに、自分の知識の粗もボロボロ出てきますしね。まぁお客さんたちが僕の占いにそれなりに満足して帰っていったので、ホッと一安心。来てくれた人たち、ありがとう。

もしかしたらおそらくたぶん絶対間違いなく明日も洒落にならないレベルのヒマさなので、本当に誰か占われに来てほしい。人が来なさすぎるので占い料も40%オフしたよ!出血大サービスだよ!血が出るぐらいにヒマだよ!早稲田祭2005で、僕と握手!!
この記事へのコメント
今日行こうと思ってたんだけど、卒論やばくて行けなくなっちゃった。。。

今度個人的に占ってほしいな。
Posted by あき at 2005年11月06日 14:37
>>あき
うん、卒論優先の方がええよ。占いはいつでもできるし。
僕は本当にやばいぐらいヒマだったので、発狂寸前まで追い込まれていましたとさ。
Posted by EBA at 2005年11月07日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9014835
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。