2005年07月18日

アンニョンハセヨン!

そういえばコンビーフレシピを更新するのを忘れていました!

てか、何個か新作があったんだけど、ほとんど忘れちゃった…。
唯一覚えてるのがこれ、『ヨンビーフ』です。

『ヨンビーフ』
コンビーフに卵の黄身と胡麻油を混ぜて、ユッケ風にします。それを韓国海苔で包んで食べます。
韓国海苔にはしっかり塩味が付いていますが、味が薄いと思う人は、ユッケにする時に醤油か出汁を混ぜてください。

以上です。これけっこうおいしいですよ。最近僕の味覚は周囲の人に否定されまくってますけど。
このユッケをご飯に乗せてもおいしかったです。ということで、7.5点とします。

2005年06月09日

コンドーフ

今日の夕食はコンドーフを作りました。

そこはかとなく下品な感じのネーミングですが、実はコンビーフと豆腐のコラボレーションな料理なんです。てか今コンビーフって書こうとしたら普通にコンドームって打ってました。危ない危ない。

さて、コンドーフのレシピを紹介しましょう。
まず、豆腐をよく水切りしてから食べやすい大きさに切ります。
コンビーフに豆板醤を混ぜます。
それを豆腐の上に乗せ、醤油をかけていただきます。


もうアホみたいに簡単ですね。Z武さんでもできそうな料理です。唯一のポイントはしっかり豆腐の水を切ることですかね。

で、お味はというと、簡単な割になかなか旨い。冷奴っていまいち物足りないのであんまり好きではないんですが、コンドーフはかなり満足感があります。それでいてヘルシー。畑の牛肉である大豆と牧場の牛肉である牛肉のコラボですからね。栄養もバッチリです。辛いので酒のツマミにもいいですね。さらに材料費が安いです。
こりゃいいや、ってことで点数は8.0とします。

あ、あとMYコンビーフランキングは月末に更新するつもりです。

2005年06月01日

MYコンビーフランキング

突然ですが、僕のソウルフードであるコンビーフ(魂ビーフ)を使った料理のランキングを作ります。
◎コンビーフは全てニューコンビーフ(ノザキ)を使用。
◎採点は10点満点です。7.0以上が及第点となります。
◎随時更新の予定。
◎みなさんからのレシピ投稿・レシピ改良案もお待ちしております。


1魂ビーフチャーハン(9.0)
(ごはん、溶き卵、刻みネギと炒めて塩胡椒、XO醤、豆板醤、醤油で味付け)
2魂ビーフ丼(8.0)
(コンビーフをニンニクと炒めて醤油で味付け ごはんにのせて海苔をかける)
2魂ビーフン(8.0)
(焼きビーフンの具にコンビーフを使用)
4魂ビーフごはん(7.5)
(ごはんの上にコンビーフとネギをのせて醤油をかける)
5魂ビーフ・パセリ&マヨネーズ&マスタード和え(7.0)
(野菜とかクラッカーにつけて食べる、サラダに添えても良い)
5魂ビーフピラフ(7.0)
(ごはん、ネギと炒めてコンソメで味付け 粉チーズをかけて食べる)
5インビジブル・ビーフ・カレー(7.0)
(カレーにコンビーフを溶かし込む、肉の形が見えないので菜食主義者の方にもオススメ)
5魂ビーフオムレツ(7.0)
(溶き卵にコンビーフを混ぜて固めに焼く)
5魂ビーフネイキッド(7.0)
(そのまま食べる)
10魂ビーフラーメン(6.5)
(コンビーフに豆板醤を混ぜて肉味噌のようにしてラーメンにのせる)
11魂ビーフトースト(6.0)
(コンビーフにマスタードを和えてパンに塗ってトーストする)
12とんがりコーンビーフ(5.0)
(とんがりコーン(うすしお味)にコンビーフを詰めていただく)

◎今回の一言
12位のとんがりコーンビーフ、決してまずいわけではないんですが、お互いの長所を殺しあっているように感じます。とんがりコーンのウリであるサクサク感とコンビーフ
のヌチャヌチャ感が合わないんですね。個別に食べるのが賢明だということがわかりました。


もしこれらのメニューのどれかを食べたい方がいらっしゃいましたら、僕の家に遊びに来てください。

次回は
コンドーフ
スコーンビーフ
を追加する予定です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。